~* お知らせ : サーバーの不具合で多くの画像が見れなくなってしまいました(涙) *~

2018/051234567891011121314151617181920212223242526272829302018/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あけましておめでとうございます、児童です。

今年は算数を習ったおかげでお金の計算も出来るようになり、お金に興味ありあり~な児童。
ヤダなぁ。
昨年までは中身より、お年玉袋を大切にしていたのですが、今年はそそくさと中身を出し、千円札を一万円づつに分け
ニヤニヤしている
どこで覚えたんだ、そんな事。
もちろん私の「預かる」には拒否
何を買うの?とたずねると

『電動ハブラシ』
となかなか現実的な児童です。


そんな児童、年末年始は腹痛で心配させられました。
30日、もう病院もお休みだっていうのに『喉が痛い』と言い出した。
風邪薬とうがい薬、そしてのどぬ~る(スプレーでなく直接ぬるタイプ)を購入し、どうにか発熱せずに済んだ。
31日からはお腹が痛いと言い出し焦る。

喉や咳の風邪はいつものことなのでなんとなく対処法がわかるのだけど、お腹が痛くなることは私も児童もほとんど無い。
ノロが流行っているけれど、下痢も嘔吐もなく快便な様子。
『どんなウンチョス?』と聞くと『“つ”の形』とナイスな表現だ。
元気もある。盲腸の位置ではない。
救急h/pに行ったら、本当のノロやインフルをうつされそうだし。
幸い正月で救急h/pは24時間体制なのでいざとなったらいつでも診ていただけるので様子を見ることに。

毎日元気で食欲もそこそこなのに聞けば「痛い」という児童。
宿題が残っているので、“勉強イヤイヤ病”の疑いをかけられる始末(笑)

4日。
かかり付けの病院が診察を開始した。
すぐにエコーで診てもらえた。ありがたい。
診察結果。
膀胱炎。
「ち◎ち◎の上が痛い」と言っていたのは膀胱だったのね。
へ~、子供でもなるんだね。

実は、私も一応親なもので、息子の腹痛に振り回されてしまったお正月でした。
あー悪い病気じゃなくてよかったわぁ。
救急h/pに行っていたら「胃腸炎」とかで済まされていたよね、きっと。
やはりかかりつけ医はありがたい。
でも、出来れば今年は先生の顔を見ない1年にしたいよね。

今はすっかり元気。
たまった宿題を半べそかいてやっている児童デス。



弔いの日、弟の会計係りの横で何かを書いていた児童。
覗くと

ノート


どこまで金好きやねんッ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://daninu.blog74.fc2.com/tb.php/1404-ac7abf39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。