~* お知らせ : サーバーの不具合で多くの画像が見れなくなってしまいました(涙) *~

2018/051234567891011121314151617181920212223242526272829302018/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鯛釣りのシーズンになりソワソワな相方。

行って来ました。
今シーズン1発目

じゃじゃ~~ん。

釣り

大物が釣れましたねー。
あらっ 鯛ってピンクじゃ…

ワラサ2本にイナダ1本。
ご存知の通り、ぶりは出世魚なので
ワカシ→イナダ→ワラサ→メジロ→ブリと名前が変わっていく。
要は…同じ魚が3本釣れた訳で。

この大きさだと私がいつも使っている鯵切り包丁では難しい。
一先ず、夕飯用にと鯵切りでちまちま1本だけ解体致しました。

おじさんとお友達に小さい柵を食べていただき、我が家ではお刺身、ユッケ、カマの塩焼き、アラ炊きにしました。
それでも写真のワラサはまだ残っています。
ちなみに明日のお弁当は照り焼きです。
バタバタ~とお写真ナシ。

食後休む間もなく残り2本の解体。
3枚にし、明日の晩は児童の大好物、竜田揚げにします。
アラはお汁かなぁ。
それでもまだまだあるのでキレイに処理をし冷凍です。
冷凍庫を開けると頭が“ギョッギョッ”と見えて怖い。目が合う

まわりも皆、鯛は釣れてなく青物ばかりだったそう。
実はあと2本かかったのだけど、しかけが鯛用だったので釣れなかったそう(針や糸が細い)。
いやいや、ワラサはこれ位で十分ですって(笑)

実家から薪を割れそうな包丁を持って来なくちゃ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://daninu.blog74.fc2.com/tb.php/1376-b19b308b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。