~* お知らせ : サーバーの不具合で多くの画像が見れなくなってしまいました(涙) *~

2012/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312012/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はちょっぴり遠いホームセンターへ
ダンゴちゃんはここのPB商品が大好き
すっきりシンプルなデザインのものが多いです。

何気なくカートに入れていましたが、帰宅してビックリ
見事に全てがPB商品でした。

カインズ

中でも1番のお気に入りはハンドソープ。
真っ白な卵型の容器に甘くないピンクの英文字ロゴ。

カインズ

すっごくかわいくないですか?
ハンドソープはシンプルなポンプボトルに詰め替えて使っているダンゴ虫ですが、これはこのまま置きたいと思うかわいさ♪♪


ハナシは変わり。
今日のlunchは崎○軒。

崎陽軒

駅弁フェア仲間のmioさんとも意見が一致。
日本全国、総合的に判断し、やはりここの弁当がナンバー

私は横浜チャーハン弁当です。

崎陽軒

タイミング良く今晩9時からの番組でも取り上げられるようですね。
ホント!!何日続いても飽きないお弁当です。
ただ・・・・どんどん価格が上がっているのが残念なのだ。

ゴチソウサマデシタ。

スポンサーサイト
先週行った山梨の山。
食事は日帰り温泉施設の休憩処。
食べ物の種類は多くないものの、お安くまずくない。
私はキツネさん・山菜・牛肉・生卵の入ったお蕎麦。(オススメの品でした)
恐らくお蕎麦は茹で麺だと思いますが、味は悪くなく、これだけタップリのトッピングで450円はと思います。

完全セルフなこのお店。
受け取りの場所に、よくある七味とその横に見たこともない瓶の辛味調味料。
瓶に“売店で売っています”というシールが貼られていたので、こりゃ名物か??と小さじ2
杯ほど。。。

ひえ~~~
辛いものは苦手ではありません。
でもコレ…。
唇の動きが悪くなるほど凄かった。
けど。。。クセになる。

大辛

売店でいただきました。

上のほうには油が浮いていて一見、“食べるラー油”のようなのですが、沈殿物は一味唐辛子only。
だからそばやおうどん。
山梨の方はほうとうに入れたりと万能調味料になるらしい。

売店で見た表示。
〔もの凄く辛いです。最初は耳かき1杯から〕
あのさーーー、頼むから食事処にも書いておいてよぉ。



あれから1週間。
色々なものに付けて食べています。
今日のお昼は味噌ラーメン。
なんとも自宅チックな味噌ラーメンです(笑)

味噌ラーメン

そこにちょっぴり、ほんのちょっぴり。

味噌ラーメン

激ウマーーーー
売り切れ続出のラー油なんてもんじゃないほどウマイですよ。
ただ、こんなちょっとでも唇しびれます。
お素麺も美味しかったなぁ。
もう少し涼しくなったらほうとうもやってみよう。
お鍋も楽しみです。
この1本でメチャクチャ夢が膨らんでいます

コレ

1本でも食べきるにはかなりかかりそうなので、お味見希望の方連絡を!!!



もーすぐガッコ。
手の傷も、だいぶ乾いた。
そして今日は美容院で身だしなみを整えた児童デシタ。

美容院

家に居るときはこんな質素なlunchですのよッ
でも、美味しかった♪
今日もゴチソウサマデシタ。




昨年の節電の夏。
さまざまな対策をしました →
おかげさまでかなりの節電ができました。

その中のひとつ。
去年は1人の夏だったので、“家でも水筒生活”。
朝、水筒にお茶を入れておくことにより冷蔵庫の開閉が極端に減りました。

今年は児童と2人の夏。
水筒を2人分用意すれば良いだけのことですがすでに夏も終盤。
今年はこれといったこともせず、数日前の電気検針ではプラスでした。

それに比例してプラスになったもの。
グラス洗い

我が家には食洗機なんてハイカラなものはありません。
そしてスペース上、洗いカゴもちいさいのです。
さらにズボラーなダンゴちゃんは洗い物を溜めてしまうことがあるので、洗いカゴはいつもパンパン
この季節はグラスでいっぱいになってしまう事も少なくありません。

そこでこの夏登場したザル

ざる

このザルに洗いあげておくと児童もここから勝手にグラスを取り、お茶を飲むことが出来ます。
(洗いカゴだと取るのにガチャガチャ、上のものを割りそうで!)
ちょっぴり涼しげなところも気に入っています。

心配していたザルのカビですが、こまめに乾かす事により今のところ大丈夫なよう。
アルコール消毒もするようにしています。

あー夏バテ夏バテ。
lunchはスタミナつけに行って来ました

焼肉

ゴチソウサマデシタ。
夏休みも最後の週に入りました。

疲れはピークだし、全く涼しくならないし、たまにイラッと児童にあたってしまう事もある。
いかん、いかん。

今晩は花火をしました。
心穏やかに…(笑)

私はこの線香花火の化け物みたいなのが1番好きです。

花火

打ち上げ花火も単色のしだれ柳みたいなのが好きよ。

少し風があったので、ロウソクを昨日作ったレンガの中へ
家が山の上なので風の強い日が多く、ロウソクの火を保つのが大変なのですが、こんな所でも役立ちそうです。

花火

残り1週間。
宿題も残っているし、美容院や医者に行ったりと人生初の夏休みは最後までハードとなりそうです。


花火


皆さんも疲れが溜まっている頃だと思います。
暑い夏が終われば、美味しい物だらけの秋です。
それだけを楽しみに毎日を乗り切りましょ~♪

先週に引き続き今週も作業です。
児童はまだドロ&水遊びが出来ないのでお外に居てもつまらなそう。
口にガムテを貼り、クロちゃんに見せつけています。
何がおもろいのだろう

作業

ちょっとちょっと、人に見られたら虐待を疑われちゃうじゃな~い。

なにやらデッキの前にコンクリが打たれました。

作業

レンガも積まれ…

作業

レンガ積みって初めてやりました。
目地のモルタルの硬さが難しい~。
水が少ないとすぐにレンガに吸われパサパサしちゃうし、ゆるいとデロデロ垂れてレンガが汚くなるし。。。
まッ初めてなのでこんなもんでしょ。

あと2週位はかかるかな。
秋刀魚が楽しみ~(謎)
本日児童のイボ施術日。
児童より私の方がドキ☆ドキ。
なんて言ったって息子にこんな治療をさせておきながら私の足には10年以上魚の目があるのさッ
最近加齢によるイボ(私もイボ~~)まで出来てきてしまい…。
両方とも怖くて治療が出来ずにいます。
児童ゴメン
でもね、言い訳デスガ、こーなってしまうと治療も大変になってしまうから小さいうちがいいのよ!!

こーゆー時、肝の座っている児童。
処置室では手術台に乗せられ、手めがけて電気をバシッ。
私だったらこの辺でブルブルしちゃうわぁ。

『見えると怖いからね』と頭の上に手を置き麻酔の注射をブスッ。
子供がこの治療が出来ない理由のひとつ。
麻酔注射で暴れられちゃうとoutらしい。
このあとすぐに電気メスで焼くのだけど、かなり細かく慎重に焼き取っていた。
こりゃ暴れたら危ないやね。

児童はスゴイ。
ピクリともしなかった。
ただ足首を左右に揺らしていたので緊張していたのだろう。
自分の子自慢はいけないけれど、エライなぁ。スゴイなぁ。
先生も看護師さんもエラクほめていた。

術後(サムネイルにいたします)

イボ焼く

時間は20分位でしょうか。
内服&軟膏の抗菌剤、痛み止めを処方していただき終了。
明日、経過を見せに行きます。

帰り道、お約束のご褒美マ*ク
(麻酔が切れそうだったのでテイクアウトにしようとしたところ、意地でも食べていくと・・・)

イボ焼

それならばと私も初マ*ラ
カレーズキだからね、美味しかったですよ。

イボ焼

でもね、今まで食べたバーガーの中で1番食べづらい

イボ焼

をっと、話がまた食べ物方向に行ってしまった。戻そう。

どれほどの痛みがあるのかはですが、痛み止めも飲まずに元気です。
本人は『あ~、お勉強は出来ないなぁ。鉛筆持てないよ』と言いながら箸やスプーンを普通に使い食べまくっています。

児童、オツカレサマ。
がんばったね





山中湖ハイキングコースの石+割+山を歩いて来ました
平日朝なので、通勤の車でちょっぴり渋滞するものの、SAでの休憩を挟み10時から歩き始めました。
登山用無料駐車場に到着。
涼しいと思いきや…
結構蒸し暑い

これが噂の!!!

石割山 石割山

地獄の403段階段。

石割山

ゴールが全く見えません。
そしてちょっと上がると下も見えません。

すると上から凄いスピードで下ってくる3人の女子
ちょーど階段真ん中付近には女子3人を操るような無線を持った男子。
その男子に『まだまだですかね~』と聞くアタシたち。

のちに!!!
この3人の女子はスケートパシュートのオリンピック選手と聞かされる
そのコーチに。。。なんとも低レベルな質問をしたアタシたち。
その後、『アタシたち、オリンピック選手と同じ山で鍛えた』なーーんて話が盛られた事は言うまでもない。

階段のあとの比較的歩きやすい山道を行くと、パワースポットである石+割+神社に到着デス。

石割山

岩の隙間を通ると開運♪

013_20120824073823.jpg

“時計周りに3回”と書いてありましたが、読まずに逆からまわったダンゴちゃん。
これじゃマイナスです!

再び頂上を目指して歩きます。

石割山

神社から頂上までは結構ハードです。
ロープが張ってある場所もあり、よじ登る感じの所が多いです。

ヒーヒー言いながら登るとそこには!!

Mt.Fuji

石割山

と言いたいとこですが、雲がかかって…いました。
見えれば、山中湖と富士山のコラボが絶景のスポットです。
ここまで来ると風が爽やか~~。

写真を撮ったり軽くオニギリを食べたりし下山。
途中100mほど低い平尾山に寄りましたがここでも雲。

休憩や神社ではしゃいだ時間も入れわずか3時間弱の山歩き。
短時間でしたがとっても充実していました。
パワースポットだからか?

駐車場からすぐの立ち寄り湯に寄りました。→

友人の食べた信玄ソフト♪
石割山

今日も楽しい1日をアリガトウゴザイマシタ。

いつも誘ってくれる元職場の仲間。
児童&クロミを預かってくれる実家。
送迎や早朝、帰宅までの時間、児童&クロミの面倒を見てくれる相方。
みんなの力を借り、ダンゴちゃんは日々遊びまくっています。
感謝感謝。









朝から暑~~い
今週はもの凄いらしいですね。
毎日児童をプールに誘っているのですが、毎日断られています
体重増加、プニュプニュになってしまった児童。
すっかりインドアになってしまったよーな

最近はジュラシックパ=クのDVDを観ながらレゴで島を作り、恐竜のフィギュアで遊ぶっていうのがお気に入り♪
一応、DVDを観る時間は制限しているんですけどね…

夏休みの宿題、プリント物はほぼ終了。
残すは鍵盤ハーモニカや英語のリスニング
うわぁ~どちらも苦手。
国語算数でさえ教えられないのにこんな専門分野は

鍵盤ハーモニカ

鍵盤ハーモニカって意外と強く吹くのですね
お腹へっこむかなぁ~。

私たちが子供の頃は
『宿題は涼しい朝のうちにやってしまいなさい!』と言われていた。
今は朝からジリジリ暑くエアコンon
そのせいかダラダラとスタートするまで”あーだのこーだの”。

始めたと思ったらトイレに行きたくなったり、体が痒くなったり。
挙句の果てにはなぜか鼻水が垂れてくる~。
こりゃ完全に勉強アレルギーだね。
困ったもんだッ。
(勉強、勉強とは言っていないんだけどね、宿題位はやらないとマズイでしょ)


私は朝から山歩き靴を干しています。

山行

近々山行
ダンゴちゃんも相方もそれほどインドアではないと思うんだけどな…。
なかなか良くならないイボ → 

みなさんに転院のアドバイスをいただきました。
アリガトーー。
病院て「??」と思ったらその時点で変えた方が良いと言いますよね。
わかってはいるもののなかなか踏ん切りが付かずにいたのですが、今日違う病院に行って来ました

前の病院の院長は最悪
月曜午後の代診のDr.はとても丁寧でよかったのでその日を狙って行っていたのですが、代診だと治療変更が出来ないのですかね…(私の勝手な想像)変化が見られなくてもいつも同じ治療で薬の変更も院長以外はしないのですよ。

今日の病院では6ヶ月間マジメに窒素治療をしてきた事、効果が見られず逆に大きくなってきている事、週一の通院は正直キツイ事。
それらを話すと、「麻酔の痛みに耐えられれば」と焼く(焼灼法)事を提案されました。
事前にネットで色々と調べていたので、児童には話してありました。
どちらかと言うと病院が好きで(笑)痛みにも強い彼なのでをもらっていました。
「夏休み中にやってしまいましょう」と施術は金曜日に予約を入れてくれました。
他にはレザー治療があるようなのですが、こちらはほとんどの場合保険適用外みたいです。
この病院は美容系の治療もしていてレザーでのイボ除去も可能だったので、長期かかることを思えば自費でも良いかな、と思い選んだ病院なのですが、Dr.の提案通り焼いてみたいと思います。

そして欲しかった漢方ヨク☆ニン。

ヨクイニン

以前は処方してもらえずハト麦茶を飲んでいました。
今日は『これがバカに出来ないんだよね~』とdr.から出してくれました。
1day12錠飲まなければならないのだけどねっ。

キレイに取れるといいな。
痛かったらゴメンネ、児童。
正月、GW、夏と年3回の長い休み。
その期間は我が家にとって労働期間となる。

長くblogに来てくださる方ならご存知。
今までにいろいろな物を作ってきました。

今回は…

この部分
作業

ここは元々
作業6

かがまないと使えない水道があっただけ。

そこに、御犬様を洗う業務用シンクを置き、ガスをつなぎシャワーを付け、おととしの夏休みにはデッキを作りました。

夏休み1

これは全てダンゴちゃんの指図により相方が作ったモノ。(ガス工事は業者さん)
スゴイでしょ~~、うちの相方。

もちろん業者さんにお任せすれば出来ますが、途中で構想が変わったり、好みの材料を使えるメリットに加えコスト安
工事途中で「あーして、こーして」って他人にはなかなか言いにくいものです。

夏休み前から考えてはいたものの、今年はキャンプに行ったりと意外に忙しく、手を付けたのは最終日。
ホームセンターで、材料がどれくらい必要かを物色。
イメージを膨らませます。
言葉だけではうまく伝わらないので、実際に材料を見ながら「ここにこーゆーのを置いて。。。」と説明。

帰宅後相方は、写真1枚目のように廃材を使用し作業のイメージするよう。
プロが作るようにはいきませんが、いつも十分満足のいくものが出来上がります。
さて、何が出来るのかなぁ?
完成は秋の予定。
『是非、来てください!』のものが出来るはず。

今年も長い長い夏休みが終わりました。
去年までなら「明日から持ち場に戻れ」と会社へ、保育園へとそれぞれの生活に戻ったのですが、今年はまだまだ続きます
やっと後半戦ってとこですかね。
オヤツは男2人でホットケーキを作ってくれるとの事。

ホットケーキ

『おかーさんにハートのケーキ作ってあげる
と、かわいい児童。

こんな事、いつまで言ってくれるのだろうか…

甘いものが苦手なダンゴちゃん。
ハートのホットケーキを半分に割り半分だけいただきました。
ひど~~い。
旅レポ更新いたしました。
良かったら覗いてやってくださいませ。


今年の夏休みは8年ぶりにキャンプに行って来ました
帰宅後2日経ちますが疲れが抜けず…。

記録として改めて記したいと思いますが伊豆に行って来たんだ。
伊豆方面ってあまり得意じゃない。
そう遠くないわりに時間ばかりかかって。

伊豆の踊り子


でもね、そこそこ楽しんで来ました♪

自分用のお土産。

ミニほうき

手作りのミニほうき。


児童は勉強デスクがなく、ダイニングテーブルでお勉強をします。
間違い&やり直しが多いので消しゴムの消しカスがいっぱい出るんだ。
そのカスを集めるのにちょうど良い大きさ。
それにこのほうき、とっても柔らかいの。
お気に入りの道具がまたひとつ増えました。
旅の想い出とともに大切にしたいと思います。

朝方から物凄い雷雨
心底バンガローで良かったと思いました。
行きの雨には弱いけれど、帰りの雨にはめっぽう強い我が家のトラック
ポンチョを着た相方がひたすら荷物を荷台に積込みます。

熱川へ行く予定だけど、まだ早い。
さて・・・大雨の中どうしよう。

昨晩お風呂に入れなかったので、立ち寄り湯にでも行きますか
このあたりは、どこもかしこも温泉だらけ。
これまた良くわからん。

で、日帰り温泉施設のコチラに寄りました。

午前中だったこともあり、空いていてゆっくり入ることが出来ました。
私たちと同じように『キャンプに来たけれど・・・』という方も。


途中お土産屋さんを覗きながら、熱川に着く頃には雨も止みました。

山荘

山荘に引いた素晴らしい温泉のお風呂。
さきほどのお湯は無色でしたがこちらのお湯は鉄分を多く含んでいるようでした。
ここでも温泉好きな児童は大喜び!
寝る前に『おばあちゃん(家主)、ボク朝風呂にも入りたいなぁ』と図図しいお願いをしていた
私はギクッとしましたが、自慢のお風呂を気に入り、家主も嬉しそうでした。
子供はお世辞なんて言えないから、本当の気持ちだものねッ。


翌朝、児童のおかげで私たちも朝風呂をいただき9時に出発
帰りの渋滞は覚悟していたのですが、特に大きな渋滞にあわず、15時に帰宅することが出来ました。

様々な思いから小学校にあがるまで待ったキャンプ再開。
私たちの心配をよそに児童はとても良い子でした。
小さい子が2人一緒だったのでその子達の面倒まで見てくれ助かっちゃった!!
ダンディありがとう

でもね・・・
「キャンプよりおじいちゃん家の方が楽しかった」
と言う児童に現代っ子を感じた今回の旅デシタ。

次は児童との2人旅を計画しているダンゴちゃん。
実現するかな

旅レポにお付き合いいただきありがとうございました。



13時 チェックイン。

キャンプ場は、正直狭いデス。
私たちは今回バンガローでしたが、テントサイトは隣同士ぴったり。
通路はテントとテントの間を車が1台やっと通れるほど。
バンガローも都会の狭小住宅を思わす作りでした(笑)

しかし、悪いとこばかりではありません。
施設はトイレを含めとってもキレイ。
特にバンガローは室内に二段ベッドが4つ。(もちろんマットなどはなく、木ですけどね)
1棟に1つ炊事場があるのでとっても便利でした。
24時間入れる温泉が売りのようですが、バタバタと入るチャンスがなかった。

場内で危険なく子供たちが遊べるということも考慮し選んだのですが、その点も◎でした。
場内を流れる川。
所々流れのある場所もありますが、大人が付いていれば安全に遊べると思います。

キャンプ

児童、何かを見つけ大興奮!!

キャンプ

もっともっと遊びたかったようですが、なんせ水が冷たく。
幼児たちが震え始めたのでおしまい。
こーやって小さな子と一緒に居ると、児童がたくましく見えます。

お着替えをしてからは、ニジマス釣り。

キャンプ

釣堀だから絶対に釣れるのですけどねッ(笑)
大喜び

059_20120817224136.jpg

4匹2千円で、串に刺し塩をするところまでしてくれます。
これが安いのか高いのか・・・はわかりませんが、さすがにニジマスはあまり美味しくなかったなぁ

夕食はBBQ・トン汁・カレー。
朝食はトン汁・カレーをスライドさせ、目玉焼きとソーセージを焼きました。
ちなみにゴハンは2日で12合炊きました
キャンプではあまりBBQをしない我が家ですが、今回は基本に戻ってみました。
個人的には慌しくなってしまうのでやはり好きではありません。
今は自宅でも出来るしねッ。
8年経ちかなり老いた私たち。
BBQも良いけれど、燻製などにも手を出してみたいです。
ダッヂオーブンも自分では使ったことがないのでこちらもね。

〔最後に〕相方は「リピはないなッ」だそーです。

つづく
児童が生まれるまでは毎年行っていたキャンプ

今年の夏休みは、熱川にある親戚の山荘に寄る事になっていたので、前日は8年ぶりにキャンプをすることに。

場所決め
伊豆方面って良くわからないんだよね~。
そして今回は2歳&3歳の幼児も一緒
キャンプデビューの家族なので、
 →危険のない
 →キレイだけどキャンプの醍醐味を味わえる
キャンプ場をチョイスしたいのだけど、↑書いたように伊豆方面・・・わからんっ。

結局ネット情報で良さそうな場所のバンガローを予約。

コチラでお世話になりました。




伊豆って道がスゴク混んでいるイメージ。
あまり行った事のない理由のひとつだったりします。

荷物は前日に積込み、3時起床→4時出発。
R134~箱根越えで行ったのですが、浄蓮の滝に7時に着いてしまった
早すぎた?
いやいや、出発が1時間遅れると渋滞にはまり、到着が5時間遅れるという恐ろしい伊豆だ。
これで正解!!と思いきや5時半に出た同行家庭も10時は到着していた。
9時頃から雨がポツポツ降り出したので、観光をしたかった我が家はやっぱりこれで正解だったのだ!!
家族に早出を強制した自分に言い聞かせているダンゴちゃん。

七滝巡りをしたかったのですが、途中落石箇所があり通行止めになっているので回れないとの事

キャンプ

見ることの出来る滝をまわることに。

キャンプ

滝の近くだからか?単にこの日が涼しかったのか?気持ちが良い。
キレイに整備されている遊歩道を歩きましたが、この先が未舗装で落石があったらしい。

キャンプ

とってもキレイな水。
「冷たいっ」らしい。言っていた。

キャンプ

こーゆー場所を歩くと『チャーコ&クロミ、喜ぶだろうなぁ』って。
そうなの、今回クロちゃんはお留守番だったんだ。


13時のチェックinまでにはまだまだ時間があるので、お蕎麦をいただき仮眠しました。

つづく。



児童いとこのmikiちゃん。
今夜は一泊お泊りです
ちょーど町内の納涼祭でした。

カキ氷をほおばる2人。
児童、お行儀ワルシです

いとこ

夜は男組で野球版

いとこ

寝る前にはクロちゃんのお散歩を兼ねた虫探し
コクワを2匹見つけましたが、まだ小さかったので観賞のみ

翌朝、相方は仕事に行ってしまったので私が男児2人の保護者です。
定番の水遊びをしていただきまして。

いとこ

用事のあるmikiちゃんは午前中のうちに帰って行きました

突然ショボンとしてしまった児童。
『1人はさみしい~』とボヤきながら午前中なのに昼寝をしてしまった。
わかるなぁ。
私も子供の頃、年に数回かしか会わない親戚と最初はぎこちなく、慣れてノリノリになった頃お別れで…
私には弟がいたけれどそれでもポカーンってかんじだった。

夏の終わりもそんなかんじなんだよね。
児童にはまだわからないかな~。

そしてそして、私位の年になると今度は暑い夏が終わる思うとホッと嬉しくなっちゃうんだ。
今週は月火水とYM○Aの「おはようサッカー」というのに参加していました。
“おはよう”と言っても9時~10時15分。
かなり暑いデス
2日目は風も無く猛烈な暑さで、私もバテバテでしたが、児童は自ら昼寝をしてしまった
3日目は見るのを止め、1人マックしていました。

本人が「サッカー、サッカー」って言うほど、サッカーが好きでないように見えるんだよなぁ。。。
うまく言えないけど。
親が見つける事ではないけれど、最近相方と『児童には何が合っているのだろう・・・』と話すんだ。



話は変わり、この夏は生き物が増えています。
ある日、『メダカいる~?』と電話がありました
実は熱帯魚の水槽のヒーターが壊れ現在常温。
夏なのでそこそこの水温があるため、3匹生き残っているのですが、故障に気づくのが遅れ多くの魚を亡くしてしまいました
なんだかヒーターの故障、多イデス。
水温が異常に上がったり、下がったりで亡くすのは物凄くむごいのでもう熱帯魚を飼うのがイヤになってしまいました。
次はメダカにしよう!!と思っていたところに舞い込んで来た話だったので思わず飛びつくダンゴちゃん。
『今から持って行くよ』と我が家にやって来たメダカはナント!!孵化したばかりの針穴ほどのメダカちゃん。
それから10日あまり、すっかりメダカになりました

それと・・・

■ニホンヤモリ
虫

■ニホントカゲ
虫

どちらも相方が庭で捕獲。
図鑑で調べる児童。
これも夏休みのお勉強か?

虫

ヤモリは生きた虫しか食べないということで相方は毎日虫を探しています(笑)
結構大食いなんですよ。

虫も大丈夫な私ですがさすがに家の中に入れるのはNG
メダカだけ室内にいますよ。

あっ、それとクワガタを1匹越冬させました!!!
虫かごだらけな我が家。
ちなみに生き物好きな夫婦ですが、こちらも児童は興味があるような・・・無いような・・・。
何に関しても飽きっぽいです。

今週は(月)~(金)の今日までYM○Aの短期器械体操スクールに行っていました
夏休みに入る前、どーにか毎日を埋めようとアレコレ探した中のひとつ。
体操はすんなりした我が家の児童。
サマースクールにでもぶち込んで丸1日活動して来て欲しかったのですけどね…
(丸1日×5日間が1クール)
何事も“はじめの一歩”は本人に任せることにしているので仕方ないですねッ。
(↑幾つかの例外はあります↑)


“やりたい”と言っただけありとっても楽しいそ~。
赤ん坊の頃からこんなにチョロチョロとじっとしていないのに、それは落ち着きがないだけで、運動神経はあまり良くない児童。
今回も出来ないことを悔しがる訳でもなく、努力する訳でもなく。。。
ただただ楽しくて仕方ない様子ではしゃぎまくり、始終叱られていたよ
ダンゴちゃん複雑~。まっ夏休みだから楽しけりゃいいか!で済ます事にしよう。

一緒に体操をしている子の中にはサマースクールの1コマで来ている子も居て、ある日は
体操→英会話→お弁当→海遊び
というスケジュール。
『僕もサマースクールにすれば良かった』と言っていた。
来年だね

ほとんどの子が友達とでなく1人で来ているので、初日からみんな仲良くなり雰囲気もとっても良かった。
次は冬休みに短期の体操教室があるとの事なのでまた参加したいと思います!

リスワッペン

今回はリスワッペン合格♪
“級”みたいなものですかね。
短期でも次回はこの続きからやってくれるそうなので有難いです。

来週は同じくYM○Aの短期サッカー教室。
「お世話になります」


家族日記も本日15日目。
夏休みも1/3が終わりました。
あんなに不安がっていましたが、今のところアッと言う間。
楽しく過ごせています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。