~* お知らせ : サーバーの不具合で多くの画像が見れなくなってしまいました(涙) *~

2011/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312011/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電気の検針さんが来ました。

7月分15%節電達成 デス。

こう見えて、『やらなければならないこと』は『やらないと気がすまない』ダンゴちゃん。
最初の数日はエアコンをガマンしていたのですが、暑さには勝てず、エアコンに関してはすぐに挫折。
それに窓を開けると、ガッコの校庭の砂で部屋がザラザラになってしまうのも許せず

それにしても・・・
私って(うちって)電気でも水道でもガスでも、無駄使いはしていない家庭だと思う。
雨水をためるとか、暗い部屋にいるとか、そんなことはしていないけれど、手を洗うのに石鹸ゴシゴシ中は水を止めるとか、居る部屋以外は電気もついていないし。
ケチと思われてしまうかもしれないけれど、“貧しい国の子供たち系”のドキュメンタリー番組好きな家族なので、無駄をするのが心苦しいのだよ。
と、言う訳でエアコン以外はなにをどう節約したらよいのかわからず、そのエアコンも挫折し。。。
はて?

そんな中でしたこと。

冷蔵庫シート←継続中ですが、ハッキリ言って使い勝手悪いです。かなり面倒。がんばります。
LED電球交換←数年前、白熱球は全て蛍光灯ボールに換えてしまったし、LEDに変更できる覆われていない電気は洗面所だけだったので、2球交換のみ。これだけじゃどうなんだろ?のレベル。
自宅で水筒←家に居るときも水筒に麦茶を入れて飲む事にした。冷蔵庫の開閉が極端に減り、いつでも冷たい麦茶が飲めるからこれはイイヨ
その変わりと言っちゃなんだけど、園児がアイス出したり、氷出したりと物凄いよ。それを叱るのも節電のひとつかしら(笑)

あとひとつ。
私の中ではこの効果が大きいのでは?と思うのが、

土鍋&おひつ生活

おひつ生活


私は土鍋をよく使う人で、冬場のお鍋はもちろんだけど、煮物や炊き込みゴハンなんかも土鍋で作る。
白ゴハンも味が全然違うので、週末家族が揃う日は土鍋ゴハンにしていたのだけど、今では毎日土鍋で炊いている。
別に節電を意識していた訳ではないのだけど、どーせ食べるなら美味しいほうがいいとはじめ、やめられなくなった!!
土鍋のまま、テーブルにドーーンと出すので、自分で好きなだけ食べれるのも園児は楽しそう。
そして、余ったゴハンを入れておくのにおひつを購入。
余りゴハンもマズくない。
木、そのものの風合いのものが欲しかったのだけど、カビが生えてしまったりとお手入れが大変そうだったので、漆塗りのおひつにしました。

うちの炊飯器はふつうに炊き上がるのに55分かかる。
保温ゴハンが嫌いなので、それを朝晩2回。どちらもタイマー設定。
土鍋だと、ガスだけど10分位かな・・・
手間はかかるけど、結果美味しいゴハンが食べれて、節電も出来たとしたならばこれはバッチグーだね

スポンサーサイト
量に関係なく、1日に1回出れば、便秘って言わないのかな?

アッこれ、ダンゴちゃんじゃなくのお話ね。

腎サポの療法食に変えたクロミちゃん。
お世話になっている病院ではこの3種類を扱っているみたいなんだ。

腎サポ

まずは食べるかどーか?が大切なので、サンプルをくれたのだけど、以前も書いたように、これは問題なくクリアー。
そしてカ○ンを開始したのだけど、どーも糞の出が悪い。
一応散歩に出れる日は出るんだけどね。
雨の日は出ないし、量は極端に少なくて、かなりいきんでいる感じ。

今まではシニアとダイエットを半々であげていたから、多く出るのは当たり前なんだけどね。
それにしても給餌量(g)はあまり変わりないのに、出るのが1/4程度ってどーなんだろう。
フードによって差はあるだろうけど。

これって便秘っていうと思いますか?

ヒ○ズはあまり良い噂を聞かないので、候補から1番に外してしまった。
ユ○ヌバと迷ったのだけど、ユ○ヌバって、元々糞の量を減らすように出来ているんでしょ。
どうなんだろ。
迷うなぁ。

昨日は土用の丑の日。
私達がうなぎを食している頃・・・・

隅田川

園児不在

年長児の試練、保育園のお泊り会だったのです。
自分の嫌なことは本当にうるさいくらいしつこい園児。
お泊り会も知ったら絶対に「いやだ、いやだ」と毎日のように言うだろう。
それは出来るだけ短期間のほうがいいと思い、園からプリントが配られても園児には言わなかったダンゴちゃん。
どれ位前だっただろうか?
そろそろ言ったほうがいいかな・・・と、「お泊り会あるんだって」と言う私に、園児ったらサラッとそれはそれはまるで他人事のように、
「知ってるよ。先生から聞いたもん。でもね、行かない子が二人いるんだよ」
だれ?
「○○君と、ボク

え~~~???
もう先生にも言ったとの事。
アタシ、もうお金払ってあるんですけど・・・

そんな感じだったので、私の予想は見事にハズレお互いにお泊り会のことに触れることはなく日々過ごし。
その間、園ではお泊り会の練習の時間があり、数日前『行く事にした』と言い出した。
それからはもうノリノリで、「おかーさん、ボク居なくて泣くんじゃないの?お空にユリいるからガマンして」
「おとーさん、さみしい?クロいるから平気だよ」とかなり上から目線(笑)


すると、台風
行きは3崎口の駅から長浜まで徒歩の予定。←これまた修行
雨の中歩くのかしら?と心配していたら、さすがに台風なのでバスを使用したもよう。
予定していた海遊びは中止でしたが、それでも、遊んだり、お風呂に入ったり、夜のお散歩と、みんなと一緒なら、それだけで楽しいんだよね。

無事帰って来た園児の手には、勇気の玉

お泊り会

実はこれ、何十年も前から園に伝わるものらしいのですが、以前はお泊りが園だったので、夜、近くの神社に肝試しに行ったそうです。
そして神社にあるを取ってくる。
そりゃ、すごい勇気だ。
それが今では少し変わり、お泊り会の翌朝、“良くがんばった”的なもので先生が1人づつ首にさげてくれるんだって。
良くがんばったの他にも、この先、何か試練があった時にこの玉を握り締め、「楽しかったこと」「勇気を出したこと」を想い出して欲しいというのがあるらしい。

子供たちにはナイショで母たちが、何日もかかって作ったんだぞーーー。
決め事はってだけで、あとは話し合いで決めました。
子供に知られないよう、1日1時間づつ集まり、何日にもわたって作りました。
「何か身につけられる物も」という意見があり、ハワイアンリボンレイのキーホルダーも。
ちなみにこのレイ、ブッキーな私ですが、集まりに行く事の出来ない日に別のおかーさんがうちの分も作っててくれました
袋の中には勇気の玉(ビー玉)とお手紙が入っています。
でも開けることの出来ないように縫ってあるんだよ。開けるのは何歳なのだろうか?
それとも開けずじまいで読まれる事もなくゴミ箱行きか??

まー色々心配もあったけど、無事元気に、そして楽しかったと帰ってきた園児。

相方と2人の夜は、上と下で別々のTVを見、22時消灯。
朝は私の知らないうちに出社していましたよ。

大好きな食べ放題だけど罪悪感を感じないブュッフェ、ひ○のに行って来た。
前回は鵠*沼のお店
今回は港*南*台店に行って来た。

ひなの

新鮮野菜中心というコンセプトは一緒だけど、フランチャイズだからか、なんとなく違った2店舗。
鵠*沼はお新香や箸休め的なおふくろの味系のお惣菜がたくさんあったのだけど、港*南*台店はメインが多かった。ターゲットは若い人って感じかな。
もちろん、杏仁豆腐やカレー、お蕎麦や天婦羅など主としているものはどちらも一緒だけど。

ひなの

こんなにたくさんでも、ほとんどがお野菜だからぜんぜ~ん罪悪感を感じない。
それどころか健康的ね♪なんて思ってしまうよ。

ひなの

今日のお店にはタイムサービスでにぎり寿司があった。

ひなの

ん・・・でもコイツはハズレだ。
やっぱ、お野菜屋さんだものね!

嗚呼、今日もお腹いっぱい。
ゴチソウサマデシタ。

今回で書くのは3回目のおかあさん先生

保育園企画の、先生体験です。
例年、園内での参加だったのですが、今年は園外保育の日を希望しました。
(この日だと個人面談もないし・笑)

“観音崎海遊び”

数日前、親も海に入ることを聞かされガ~~ン
慌ててラッシュガードを買い、(昨年のは体重増加により無残にも着ることが出来ず)アクアシューズは友人が貸してくれ・・・とバタバタな参加。
申し込みの段階で教えてよ

公共交通機関を使用するのも、保育の一貫と考えているのでバスのチャーターなどはなく、JRと路線バスを乗り継いで。
バスは始発⇔終点なので、比較的ラクですが、やはり気を使います。

海に到着するとまず、津波訓練 がありました。
園長先生の「津波です」の合図に一斉に山に向かってかけあがります。
結構な坂。
コレがすごい。
坂道を猛スピードでかけあがる子供たちに40オンナのダンゴちゃんは途中でハァハァ、ぶっ倒れそうでした。
どーにかこーにか、避難場所まで上がるとヒィヒィの私の横で涼しい顔した4歳児。
途中、4歳児に抜かれました。
ぎょ! なんちゅう保育園だ!!
ふだんどれだけ鍛えているんだかッ
あとで、その場所までどれ位かのプレートを見ると350m。
そうよ、そう。350mの坂道ダッシュしたって訳

その後は海に入ったり、スイカを食べたりととっても楽しく過ごしたんですけどね。

思えば、海で泳ぐのなんて何年ぶりだろう。
園児が居ない頃はチャーコ&クロミとよく泳ぎに行ったけど・・・
5、6年ぶりだなぁ。

巷では軍隊保育園と呼ばれているとか、呼ばれていないとか。。。

春からいろいろと検査をし、先生と相談を繰り返した結果。
慢*性*腎*不*全、いやっ慢*性*腎*不*全の疑い、いやっいやっ年齢的にも腎機能が弱って来ているので、これからゴハンはこれにしました。

腎サポ

親切に先生が試食を3メーカーくれたのだけど、どれもこれもお口に合うらしく・・・(笑)

腎サポ

ヒザも良くないので、カロリーや給餌量を比べ、これになりました。

療法食はおいしくないと聞いていたので、気が進まなかったのですが、クロちゃんなら大丈夫そうですね。


以前書いていた、尿失禁の件ですが、1ヶ月服薬を続けたところピタリと治ってしまったのです!!
しかし、副作用で、腎機能の数値が悪化してしまいまして・・・
一時は、
服薬を続け、腎機能を脅かしてでもQOLを上げるか?オムツなどで対応し腎機能を守るか?という、最悪な選択をせまられた時期もありましたが、思い切って服薬を止めた所、失禁は止まりました。
そして数値も少し落ち着きました。
おそらく、1ヶ月連続の服薬で括約筋が刺激されたのだろうとの事。
でもこれは絶対に再発するとの事なので、そのときはお薬を対処療法という形で使用することにしました。

今日も病院では3~4歳と間違われたクロちゃん。
なんだか、とても赤ん坊チックなのだけど、今月は11歳になるんだよね。
まー故障箇所が出てもおかしくないお年頃ね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。