~* お知らせ : サーバーの不具合で多くの画像が見れなくなってしまいました(涙) *~

2011/01123456789101112131415161718192021222324252627282011/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山歩き好きな保育園
親参加は過酷な遠足以外に春と秋にあります。(いずれも自由参加)
ちなみに今年度は
春・・・塚山~園
春(遠足)・・・鎌倉天園コース
冬・・・神武寺~鷹取山~南郷公園

春&冬の山歩きはお父さんの会主催なので、ハイキング程度のもの。

今回は9時半に神武寺集合。
初めて歩く場所なのでウキウキです♪

最初は道幅も広くこんなカンジ。

神武寺~鷹取山

数年前のチャーコ&クロミなら大喜びでしょうが、今は絶対に拒否されるだろうな(笑)
3歳児も歩いているので、休憩はちょこちょこ取ります。

神武寺~鷹取山

ふだんからたくさんの距離を歩いている園児たちはたとえ3歳であっても、オバハンの私なんかよりずっと足取り軽い。

鷹取山手前では、ちょっと危険な場所あり。
小さくジャンプ。

神武寺~鷹取山

そして、手を離したら落ちるよーーーーな場所。

神武寺~鷹取山


駅から1時間強で山頂に到着。
私の足で6千歩。

お楽しみのお弁当は。

神武寺~鷹取山

*チキンカツ
*シャウエッセン
*海老マヨ
*ほうれん草のお浸し
*玉子焼き


下りの南郷公園までは30分程度。
公園の遊具でしばらく遊んで2時半帰宅。

その後・・・近所の公園で5時まで遊び。
11時半まで映画を見ていたという園児。
恐るべし子供の体力。
もちろんダンゴちゃんは9時消灯よ!!!


サムネイルです。
コース


スポンサーサイト
ツルンツルンで真っ白でキレイな足でしょ~

足湯

ダンゴちゃんの足じゃないけどね

園児は靴下が大ッ嫌い。
保育園でも室内遊びの時はハダシだからかな…
以前どこかのママさんが、
『○○園の子って小学校にあがって、お友達の家に遊びに行ってもすぐに靴下脱いじゃうんだよ・笑』
と言っていた。

そーなのよ。
帰って来ると手洗い→うがい→靴下脱ぎ
なんだもん。

寒くないのかな~?
もちろん足は冷え冷えデス。
そこで過保護なダンゴちゃんは時々足湯を

足湯

『あーーー気持ちエエ』
とオヤジのような事を言っているダンディです。

とにかく良く風邪をひくダンゴ虫。
昨年、地獄をみた扁桃炎から風邪が怖くてたまらない。
相変わらず、月に1~2度ノドを腫らし、内科へ行くと、さじを投げられたのか、
「今度痛くなったら耳鼻科に行って」と言われてもーた。

世間で言われている、手洗い・うがい・睡眠・加湿など風邪予防は必要以上にしていると思う。
だからか、こんなにすぐに風邪をひくのに、ノロにもインフルにもかかった事がないんだもんッ。

あとは・・・
体力が無くなったのが自分でもわかる。
免疫力が無いんだな。。。
代謝も悪いし。。。
という訳で年末から体質改善をしている

でもね、今していることは変えず(アルコールや食事)プラス何かをしようとするのがダンゴちゃんの悪いとこ。
それもそのプラスは運動ではなく(笑)
さー、書き出すぞ。

□養命酒
□起床後、まずガラガラうがい
□酵酢
□しょうが紅茶
□レモン12個分のビタミンが入っているというドリンク
□ジンジャーサプリ

あははっ
一度に始めたので、効果があってもどれが効果的なのかわからず
それとこんなにたくさんなので、必ずどれか忘れる。

1月、毎年必ずダウンする月なのに、なにもなく過ごせた
をーーー、効果が出ているかーーーと思ったものの、2月に入るとやっぱり腫れた。
でも、それほど酷くならずに済んだのでホッとしているところ。

それともーひとつ。
友人にすすめられて使い始めたコレ。

きき湯

すっごく温まるぅ
うちの脱衣所とお風呂は極寒。
もちろん暖房なんて入っていない
何度か業者さんに聞いたのだけど、ガスも電気も後付けでは効果が期待できないそう。
風邪の原因はお風呂では??と思うほどなので、今では、脱衣所で小さな電気温風ヒーターを使っている。
そして湯船にはきき湯。
これで今年の極寒お風呂はかなり克服した。

風邪克服対策がありましたら教えてくださいね♪

以前はこんなに酷かったアトピーですが…

気持ち悪いのでサムネイルです。

アトピーの背中

発症から早くも4年目の冬をむかえ、少しづつ付き合い方が上手になってきました。
しつこい位の保湿。
そして出てしまったらこんなに酷くなる前にとにかく痒みを抑える。
背中に触れるものは綿100%。
今も背中に手のひら大出来ていますが、普通に生活できています。
まー良いのか悪いのかステロイドの使い方を覚えたっていうのもあります。

今日は今年分のお薬をもらいに皮膚科へ
今は市内の総合病院の皮膚科に行っています。
最初は開業医に行っていたのですが、説明も不十分でなかなか納得出来なくて。
大きな病院はお薬をタップリ出してくれるのでありがたいです。
検査もすぐにしてくれるし。
どーせ治らないのだし、冬の4~5ヶ月なので、症状が悪化しなければ年に1回行けば用が足りてしまうのです。
混雑を避け、狙って非常勤医の曜日に行くので、5回通って、4回医師が違うっていうのもどーかと思いますが(笑)
私にとっては好都合って訳です。
開業医に行っていた頃は、大した診察もなく毎週のように通わされ、半日がかりだったからなぁ。

今は強いステロイドを使っているので、これからはじょじょに弱いものに変えて行けたらな…と思っています。
効かなくなったら困るからなぁ。
それには、きちんと定期的に通院して指示をもらわないとダメだね。

それと、私のアトピーは食べ物からきている物ではないのだけど、食べ物でかなり変わるという。
お酒、スナック類、チョコ、ジャンクフードなどなど。
良くなると言われてもな。。。これらを経つとストレスで酷くなりそーだよ!!

というわけで、帰り道、大好きなコイツを。

マック

しっかし、最近のMさんもジョーズよね。
次はコレ。
次はコレ。
って。

結局通うことになる。

マック

うんめぇかった。
絶対に止めらんないよ。






3連休の最終日。
とっても良い天気

クロミのお散歩に海のほうへ行こうと提案するも、拒否する園児。
園児ったら、すごく出不精で、近所の公園&スーパー以外は頑なに拒否するのです。
だからお休みの日でもほとんど家に居るダンゴ虫家。
私も園児連れのお出掛けは疲れ、すっかり出不精になってしまったのでイイんですけどねッ。

その後、突然
『動物園に行きたい』と言い出した。
あっ、そうそう。
動物園も行きたがります。

車で30分ほどのところにあるので、お散歩がてらちょこっと行かれるので嬉しい。
私も動物園大好きだから

どーぶつえん

併設の展示室のようなところでは“手作りおもちゃ”の展示が行われており、実際に触れて遊ぶことが出来た。
ウヒウヒの園児。
これは空き缶の釣り。

どーぶつえん

雪もたくさん残っていて、ここでもウヒヒ♪

どーぶつえん

健康的な半日を送ってしまいました!!!

しつこくてスミマセン…。
覚書き作品展つづきます。

クラス制作
今年のテーマは『まちではたらく人』
どんな人が働いているのか
→このクラスではどんな人を作ろうか
→どんな風に作ろうか(デッサン)
→制作

園としても力を入れているのか、かなりの時間を費やしているようです。
ま~、幼稚園と違って、唯一のお勉強的なものなので(笑)

最初のうちは意見がまとまらなかったり、制作よりお外に出て遊んでしまったりとなかなかカタチになりませんでしたが、次第に夕方のお迎えに行くと、いつもは元気に外を走り回っている子が絵の具を持って必死に何かを書いていたりと。
ダンゴ虫も出来上がりを見るのがとっても楽しみだったのです。

ダンディのクラスはコックさん

作品展

顔がなんとも言えずステキ♪

作品展

フライパンは裏までしっかり再現されていて子供が作ったとは思えない。
でも、先生はサポートするだけで、アイディア&制作は100%子供なのです。
どーやらダンディは顔を塗ったよう。コレだけか??
そう言えば、いつも外で遊んでいたよなぁ
それに、名前のある他3名の子、一個年下だし
ダンディの園での生活ぶりがわかるよ。

作品展

こちらのクラスは消防士さん。

作品展

こちらは郵便やさんです。

作品展

子供の力ってすごいよなーー。


最後にダンディの横活動の絵。
ラッパ水仙

作品展

親ばかですが。。。
かなりウマイ

今日は保育園の作品展。
なんぞや?
①宿題だった家族作品の展示
②クラスで1つの作品を制作したものの展示
③横(同年代)の活動で書いた絵の展示

ダンゴ虫、結構楽しみでした。
この1年の我が子の成長がとってもよくわかる日なんだ。

さて、覚書とし、家族作品から。
今年のテーマは家。
B5の台紙が配布され、そこに思い思いの家を作る。
以前のblogにも記しましたが、我が家は自分の家を作ることに。

もちろん、デザイン担当ダンゴ虫。制作相方。棟梁ダンディ。
コレ、なにをする時も一緒ね。

作品展

相方似で細かい作業はお得意な園児。
ピンセットをうまく使って上手に屋根を作っていた。
・・・でもすぐに飽きる←これはダンゴちゃん似ね

作品展

相方もかなり力が入り、1週間がかりで完成したのデシタ。

無事、展示されホッ


そうそう。
ガクさん見てまてすかね?
配布される台紙は、保育園にあるダンボールを先生が切ったものなのですが。。。

作品展


宣伝されていましたよ!!!


見て。

残念


水槽を置いている下の床なのだけど、お魚にエサをあげると水がゆらゆらし、同時にこの虹(?)もゆらゆらととってもキレイなのです。
写真じゃ止まっているのでわからないねッ

残念

水槽用のライトでないので、自分で角度を変えられるのも魅力のひとつ。


ふだんココは園児のオモチャ置き場
模様替えをするのに、あっちこっち動かしている時に気づいたんだ。
ダンゴちゃん、ちっちゃな幸せ。

そんな幸福の模様替えはコレ。
園児の乗っていた三輪車。
2歳から保育園へ行ってしまったのでほとんど乗らずキレイなまま。
相方にちょっぴり加工してもらいデッキ置きとなりました。

残念
久しぶりに物産展に行ってきた
○サは規模が縮小され、催事場も今までの1/3程度の広さ。
当然出展数も少なく…
なんだか寂しいな。

久しぶりなのでお弁当も基本に戻って

海鮮丼
でっかいどう物産展

そしてサーロイン弁当
でっかいどう物産展

あとは、ねじり大福、開拓おかき、初出展の白鯛焼きの大判焼きバージョンみたいなの等々。
でっかいどうの味を大満喫。
特にこの白鯛焼きの大判焼きバージョン“め○め○おやき”。
3つの味があるのだけど、豆乳クリームというのがとっても美味しいです。
もちもちの皮にあんことクリームがイイ
mioさん、今度買ってみて!

今日もゴチソウサマデシタ。

・・・ったく朝から気分が悪いわ

朝園児を送って行ったときの事。
1人の園児が理不尽な事していたもんだから、ダンゴちゃん怒ったのよ。
怒ったって言ったって、ダンディを叱ることに比べたら1/10程度の力み具合よ。

そしたら・・・
その子ったら・・・

泣きやがった

うちの園児は赤ん坊の頃、泣き尽くしてしまったのか、今ではほとんど泣かない。
この前泣いたのはいつだろう??ってかんじ。
だから園で怪我をしても先生に気づかれなかったり、戦いゴッコしても相手が泣いてしまい結果ダンディが悪者になること多々。
まー、どっちもどっちなのでそんな事は気にしない!!
でも、子供ってこんなちょびっと言われただけで泣くんかい
正直あせったよ。
先生飛んで来るしぃ。
先生はもちろん私をとがめる事はしなかったけど、保護者がよその子泣かすって

朝からとっても気分が悪かったな。
でも、その子もダンディも先生も1日そんな気分だったのだろう。
申し訳ないことしちゃったかな。
でもね、自分の子も人の子もヘーキで叱るけど、同じように思いっきり可愛がったり遊ぶのがダンゴちゃんなんだよ。

今はそんな時代じゃないのかしら・・・・・・



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。