~* お知らせ : サーバーの不具合で多くの画像が見れなくなってしまいました(涙) *~

2007/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312007/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1ヶ月位前のある日突然、背中がむしょうに痒くなった。
乾燥でのかゆみにはまだちょっと早いし、痒さはそんなもんじゃない。
とても痒かったけど、痒いは痛いに比べほっとかれがち。
病院に行く時間もなかったし…
液体ム○を塗り塗りする毎日。
先週、自分の内科の日に診てもらい、蕁麻疹の飲み薬と塗り薬をもらった。
『これで治らなかったら、皮膚科に言ってね』と付け加えられ。
しかし一向に治る気配はなく、夜は眠れないし、背中はかきむしり血だらけ。←子供かよッ
これはおかしいと、暖ちゃん&2匹を見ててもらい皮膚科へ。

ビックリ!!
[大人のアトピー]だと。
アトピーって子供の病気と思っていた。
私、アレルギー持ちではないと思っていたし。

子供のアトピーは、食べ物に反応してしまう事が多いのだけど、大人のアトピーは環境で出るものらしい。
たとえば、ダニ・ハウスダスト・季節・もちろん食べ物もだけど。
そして最近では、ストレスが原因の大人のアトピーがとても多いのだとか。
幸い、食べ物制限はないみたい。ヤッター

この皮膚科は前回円形脱毛症でも診ていただいているので、『ストレスためちゃダメですよ』と言われたよ。
ん~、ダニ・ハウスダストも考えられるよな、私、汚いし(爆)
『よく1ヶ月も我慢できたね』とほめられた(いやッ、ほめてないか…)ほど、ハンパない痒み。
暖ちゃんがアトピーじゃなくて良かった。
アトピーでカイカイの子って本当につらいんだろうな~と思いました。

私の体よ!もう少し我慢してくれ!
今はいたわってあげられないのよ…。

アトピーのお薬



暖ちゃんのお昼寝はそのまま実家で。
その間、私は御犬様と公園へ出かけました。
今日も気持ちの良い秋晴れだったから。

気持ちいいね~、目を細めるチャーコ。

ブスっ


『もっと美人(犬)に撮ってよぉ~』

慣れ親しんだ公園。
遊具やベンチ、木の匂いを存分に楽しむチャーコ。

クンクン♪


調子が悪くなってから、チャーコはやたらと匂いを嗅いだり、土を食べるようになりました。
最初は怒っていたのですが、いっぱい覚えておきたいんだよねー、と思ってみたり。

もうお風呂に入れるのはかわいそうなので、すすぎの要らないスプレータイプのシャンプーで体を拭きました。
ちょっと嫌がっていましたが、良い香り♪
毛もふんわりしました。
公園は明るいので、綿棒でお耳もお掃除。
女の子だもんねッ
きれいになったところで全身写真をパチリ。

全体


30分ほど、クロミはうろつき、私はチャーコと日向ぼっこ。
最高の午後が過ごせました

その後、乳母車で歩いていると、知らないおじさんに
『きれいにしてもらっているね。家の中で飼っているの?』
と、声をかけられました。
えへっトリミングした甲斐があったわ。
“きれいにしてもらっているね”
私にとっては最高の褒め言葉ですわ~。
子犬と思っていたようで、10歳と聞くとビックリしていました。
今日は、その他にも病気を知らない近所のオバサン2人にも『顔が変わったわね(良い意味で)』と言われた。

夜は久しぶりにヘソ天を見ました。

ヘソ天


週末から調子が良いです。
人間の病人と一緒で天気に関係があるのかな?
そして、お日様に当ててあげるのが良いような気がしています。
暖ちゃんが赤ん坊の頃に使っていた、荷物がいっぱい入るリュックを押入れから出しました。
いつ何があるかわからないので、携帯酸素を持ち歩いています。
いっぱい外に出してあげようと思って

明日も晴れるといいね
スポンサーサイト
今日はあっち~ですね
私なんて若ぶって半そでですよ(笑)

チャーコの朝食は昨日の夕飯と同じメニュー。
最初は調子よく食べていたものの、アガリクスが多めにある場所になると食べるのを止めてしまった。
やっぱ嫌なのかな…
カプセルに入れてまで飲ませる人が居るらしいけど、そこまではする気はない。
カプセルに詰めたから美味しくなる訳ではなく、それを無理矢理口に押し込むわけだもんな~。
動物の体というものはとても吸収しづらく、サプリメントを飲ませても90%以上は排出されてしまうと先生は言っていた。
前に医薬メーカーにお勤めの犬仲間も同じ事言っていたなぁ。
今の状態だと、そんな数%に賭けるより、美味しく食事を摂ったほうがよっぽどイイ。
ひとまずβグルカンに変えてみようか。

天気が良いので、公園に連れて行ってあげたいのだけど、こりゃ犬には暑過ぎてバテるわな~。
夕方、母が来てくれるのと言うので、暖ちゃんを見ててもらい、涼しい風でも当ててあげよう。

今日の夕飯は、おかゆ・小松菜・おとうふ・ごま・オクラ。そしてそしてデビフの牛缶よ~~!
食べてくれるといいな

血液検査の結果を記しておきます。
表とか出来れば良いんだけど・・・腕がないもので
見づらい上、なんのこっちゃサッパリわかりません。
( )内は正常値 →より左が9月1日、倒れた時のもの。右が10月25日のものです。
その間にもしているのですが、端折ります。
異常値は赤字で示しています。

WBC*白血球(55~169) 149→202
RBC*赤血球(550~850) 418→270
HGB*血色素(12~18)8.5→6.7
HCT*血球水分比(37~55) 31→20.0
MCV*平均赤血球容積(60~77) 74.1→74.0  
MCH*平均赤血球ヘモグロビン(31~37)20.3→24.8
MCHC*平均赤血球ヘモグロビン濃度(31~37) 27.4→33.3
PLT*血小板数(17.5~50) 6.3→4.8
TP*総血清蛋白(5.40~7.7) データ無→5.6
GLU*血糖値(75~128) 119→101
BUN*血液尿素窒素(9.2~29.2) 13→14.4 
CRE*クレアチニン(0.4~1.4) 0,8→0.7
GOT(17~44) データ無→61
GPT(17~78) 52→83
ALP(47~254) 36→1144
TBIL*総ビリルビン(0.1~0.5) データ無→0.4
ALB*アルブミン(2.6~4.0) データ無→2.8
Na*血清ナトリウム(141~152) データ無→145
K*血清カリウム(3.8~5.0) データ無→4.6
Cl*血清クロール(102~117) データ無→108
GGT(5.0~14.0) データ無→11

数値より機械が判定する“考えられる疾患”では貧血と肝腫瘍がバッチリ出ていました。
もともと肝臓の弱い子だったし…


今回はしなかった前回の病院での血液検査センターでのもの。
(多飲多尿のために調べたと思われます)
カルシウム(8.2~10.4)10.6
無機リン(2.6~4.6)3.8
血液像
・Netro(35~73)94
・lym(20~51)6.0
赤血球像 異常なし
T 3(0.6~0.9)0.4
T 4(1.1~3.6)0.7
FT4(0.9~2.6)1
コルチゾール(1~7.8)0.3
TSH(0.08~0.32)0.07
INTACT-PTH(8~35)7,4

※これらの検査もなんの事だかサッパリわかりませんが、恐ろしくお高かったです(涙)
今日1番に思ったこと。

それは暖ちゃんに『ありがとう』ということです。

皆様ご存知の通り、私はとにかく子供が苦手で…
自分の子供をなかなか受け入れられなかった事は幾度と書いています。
それから、少しづつ進歩はしているつもりですが、その辺のママさんにはまだまだ及ばないダメ母です。

最初にチャーコが倒れた時、カリカリしていて、チャーコのまわりで騒ぐ暖ちゃんをキツク叱ってばかりでした。
まだ理解出来ない暖ちゃんにとって、[騒ぐな]は無理な話しだし、私の気持ちが全部どこかに行ってしまっているのは、例え家族であるチャーコへでもおもしろいはずはないよね。
怒鳴り、時には手をあげる私を見て、
『暖ちゃん、殺されちゃうから預かるよ』と、連れて行った両親が居ました。

情けないです。

今、最悪な結果ではありましたが、自分のすべき事。出来ることがはっきり見え、自分でも信じられないほど穏やかです。
倒れた時より、結果はずっと悲しいのに…不思議です。
ベッドに入ったあとや、お風呂で1人になったときなどは号泣ですが、その他は、泣きたくたって私より先にグズリ泣く暖ちゃんをなだめなければいけないし、ちょっと涙を流していれば[チュ~]してくる暖ちゃんが居る。
やっぱり3人の母親は忙しいです。

チャーコはこの10年間、いつもいつも私に何かを教えてくれた。
暖ちゃんの存在も教えてくれているのだろうな。

3人の子供


毎日毎日、こんな写真が撮れるといいのに…

仲良し3人

今日は半そででも良いような陽気でしたね。
事実、暖ちゃんは公園で下着のシャツ一丁で遊びました

午前中、暖ちゃんのいつもの散歩時間にみんなでお散歩。
公園までは乳母車なチャーコですが、着くとチッコ&ウンチョスのために降ろします。
クンクン嗅ぎまわり、時には小走りしちゃったりして…
病いを持っている犬だなんて思いもしないほど元気デス。
でも、その後に苦しくなっちゃうのはチャーコ自身なので、用が済むと乳母車で待機。
心地よい日差しの中、クロミや暖ちゃんの様子を眺めていました。

気持ちいい~


来週も同じ日曜日が来ますように…

昨晩、相方が突然『家族写真を撮ろう』と言い出しました。
思えば、いつも誰かがカメラマンなので5人そろっての写真は1枚も無い。
近所の写真館はペットもOKだし、お友達にはプロ並の腕前の人も居るのだけど、カメラマンは母にお願いしました。
1番普通の表情が撮れる」と思ったんだ。セルフじゃ味気ないし、、、
腕前は心配だけどさ。

家族写真


場所はbossjimの前。
これも相方が決めました。
チャーコの1番良い時代を一緒に過ごしたものだからと。
そうだね。思い出積載量オーバーだ。


お昼過ぎ、相方にチャーコをお願いし、私と暖ちゃんはお買い物に。
昨晩も食べなかったし、今朝も残してしまったので、少しでも食べれそうな物の調達。
冷蔵庫はすでに空っぽなので、私たちの食料も少々。
そして、1番の目的は携帯酸素。

携帯酸素


2本買いました。
1本120秒しか持たないということなので、“最期に美味しい空気を”位しか出来ませんね。
しかし上手に使えるのかな~?

暖ちゃんを少しお昼寝させ、夕方もみんなで公園へ。
いつもの休日のパターンは崩したくありませんッ
昨日の夕方はグッタリだったのに、今日はここでも元気にウン&チッコ。
1日も長く居たいのは当然ですが、それだからと言って家に閉じ込めておくより、この方が本犬も元気が出るのかもしれないな。
夕飯もペロッと食べました。
米・トマト・かぶ・オクラ・ササミのおじやにチーズパウダーを振ったお夕飯。イタリアンで決めてみました
以前は好きだったパスタですが、今朝も残し、今はお米が1番良いみたい。
1cm角のものも嫌がるので…
これって離乳食初期?


実家からこんな物を持って来ました。
これは、人間の流動食。
以前我が家は自宅介護をしていました。
口から食事が取れず、胃に直接チューブを通す“胃ろう”という方法で栄養を取っていました。
これで生きているのだから、物凄い栄養価なんだよね。
動物用のもあるけど、とりあえず。


ラコール


チャーコをかわいがってくれていた叔父さんの置き土産だね。
昨晩お泊りだった暖ちゃんをお迎えに
今日は土曜日で弟もお休みなので、みんなで行こう。
午前中は比較的元気にワイワイ過ごす。

さすがに途中からうるさく感じたのかチャーコはウトウト…
仕方の無い事だけど、こーゆー時、子供はわからないからね。
それでも朝御飯を半分しか食べなかったせいか、お昼御飯は喜んで食べた。

昨日から1day3食にしています。
動物は人間より吸収しにくいので、薬でも御飯でも小分けであげたほうが良いと先生が教えてくれました。

午後からは、騒々しいのが辛そうなので、1Fのちぃばーばーのおうちに行っていました。(ちぃばーばーと実家は1F・2Fになっています)

お昼御飯を喜んで食べたので、暖ちゃんのお昼寝中にパスタ・鶏肉・ワカメ・キャベツを煮込んだ夕飯を作ったのですが。。。夕飯は1口も食べてくれなかった

ずっと付いていてあげたいのだけど、とにかくワル男君が居るので、30分に1回見に行く程度しか出来ない。
でも異変があればすぐに連絡をもらえるし、なんと言っても、私が働いていた間はずっと暮らしていた場所。
チャーコにとっては第2の家なので騒々しい中に居るより、今のチャーコにとってはゆっくり休める場所だと思う。

今日は、一段とお腹が膨れている。

上から お顔


デブっちょに見えるけどこれでも10.5kgしかないんだよ。
ダイエットもしたけれど、今年のはじめは13.3kgもあった。
でも倒れてからはまだ-1kg。
。。ってことは嫌々ながらも食べてきたからかな。
それが体力につながっているのだろう。


横から


横から見るとハムスターみたいだよね。

今日もたくさんビデオをまわした。
写真もたくさん撮った。
真似して暖ちゃんもパチリ

暖ちゃんも撮るぅ


その手が携帯なのは現代ッ子?
(その携帯、カメラついてないって・笑)


よくなってね


暖ちゃんには、
『ポンポンが痛い』と教えているので、お腹をさすってくれています。
明日の朝は食べることが出来るといいね。
貧血のお薬だけはスポイトで飲ませています。
倒れたあの日に、今日の病院に来ていたら…

今までの病院はヤブ医者なのか…

早々に転院するべきだったか…

思うことはいっぱいある。

でも、あの日あそこまで車を走らせたら、きっと今日は来ていないと思う。

あの日、あの時点で病気を見つけてもらっていたとしても、私は手術を希望しなかったと思う。
あれから1ヶ月半、美味しいものを食べさせてあげたかった、って後悔はあるけど。

血管肉腫のサイトを見て愕然とした。
転移のスピードが速く、抗がん剤の効きづらいガン。
摘出したとしても術後の平均生存期間は2~6ヶ月。
転移はしてしまったけど、結果的には同じだから、今までの先生をヤブだとは言わない。
実際1度は生き返らせてくれたしさ。
あの莫大な費用は。。。どうかと思うけど。
少し返せ!!

ここを訪れた方には、予防接種などは別として、『おかしい?』と思った場合はある程度設備の整った病院に行く事を強くお薦めします。
あれだけ、何日もかかった検査が今日は1日で終わりました。
血液センターに出さなくても済むとか、エコーの解像度とか。
設備の整っていない病院では、やはりプライドからか、近隣の病院の紹介ではなく大学を紹介するはずです。
それは大学が1番でしょうが、すぐに診てもらえる訳ではないだろうし。
ガンの進行は思った以上に早かったので。。。
今回は難しいガンでしたが、子宮ガンなどは早期発見でほぼ治るそうです。

今日は週末ということもあり、暖ちゃんは実家にお泊りです。
記憶があるうちに慌てて書いたので、おかしな文章、誤字が多いかと思いますが笑わないでね。
今日も何度も涙を流していますが、私は比較的元気です。
幸か不幸か、悪ガキ暖ちゃんが居るので、塞込む暇がないと言うのが実状です。
もっともっとチャーコをかまってあげたい気はあるのですが、そうなったとしたら泣いてばかりだと思います。
穏やかな生活を送らせてあげたいのであれば、私が笑っていなければいけません。
だから…暖ちゃんが居ることはチャーコにとっても“幸”なのだと思います。

チャーコとクロミ


ふだん寄ることのない2匹が今日は同じソファーに居ました。
なにか通じるものがあるのかな。

9月の頭から心配してくれたみんなありがとう。
残された時間を楽しく過ごしたいと思います。
これからも、チャーコとクロミ、そして暖ちゃんをよろしく!!
昨晩、相方と話し合いをしました。
まー話し合いと言っても、私が決めたんですけど(笑)

私の決断を、“自分もそれが良いと思う”と言ってくれ、“(金銭的にも)出来る限りの事をしてあげて欲しい”とも言ってくれました。
ありがたいです。

そんな訳で・・・
今日は午前中、2匹と1息子を車に乗せ、ドライブ気分で病院へ。
ここで、必要以上車にも乗せないほうがイイ事判明・あちゃ~~
帰りはこんなに辛そうだった。

車内


ごめん、チャーコ。

パンフレットをもらったけど、どれが良いのかわからず、でもどれかは飲ませようと。
まー、モノがモノだけにどれもかなり匂いがキツイそうです。
どれが良いか?より、どれを飲むか?
みたいです。
効くか効かないかもわからないのに、毎日嫌々飲ませるのは逆効果と言っていましたから。
そして、バラで売ってくれました。
3種類、1週間づつ。
1週間じゃ効果は出ないけど、どれが1番飲みやすいかを見るためなので。

サプリ



おちゃらけて、
『3週間も生きるかな~』と言うと、
まだ内臓はどれもきちんと機能しているそうなので、上手につき合っていくことで1日でも一緒に居られるみたい。
怖くて、『あとどれ位?』だけは聞けないんだけどねッ


もう1つ気になっていたこと。
ガンと聞くと、人間の場合モルヒネを使う位痛いと聞くけど、チャーコも痛むのかな?
肝臓は、倦怠感などはあるけど、それほど痛まないそう。
良かった。
でも血管肉腫が破裂すると貧血がひどくなって、呼吸困難にはなっちゃうよね。
携帯酸素買いに行かなきゃ。

私が選択した緩和治療(ケア)。
それは、[命の終わりを見据えた医療]ではなく、[病気によって起きている問題や起きてくる問題に対応する医療」であるということです。
その場しのぎでも良い。
今の苦痛を取り除いてあげ、穏やかな最期をおくらせてあげたいのです。
これは元気なうちからずっと言い続けてきたことです。

医療的に今してあげられることは、貧血の改善。
ペット用の貧血のお薬を規定の倍量与える事にしました。(多くても、問題は無い)

そして生活。
やっぱり一緒に居たいですね。
美味しい物もいっぱい食べさせてあげたいですね。
お別れが近づいている事はとても悲しいことですが、歩ける!食べれる!うちにわかって良かったです。
だって、やってあげられる事がいっぱいあるもんッ。
交通事故など、急に亡くなってしまった子の飼い主さんはどんなに悔しいだろうと思います。
それに比べたら、幸せです。

本当は、動けるうちに海とか山とか、大好きだった場所に連れて行ってあげようと思っていたのですが、翌日薬をとりに病院に行くと、『1日でも長く居たかったら、排泄以外は動かさない事』と言われちゃった(汗)
夕方の乳母車散歩も行かれないな・・・と思ったら、『チャーコはみんなと居たい子だから連れて行く』と母が言い張っていました(爆)
じゃあ、そうしましょ。

食事は、突然豪華メニューに!
お肉に野菜にお米に、ミルクに。
先生の家にもチャーコと同級生の犬が居るのですが、『彼女も心臓が悪く、もう次は無いと思っているので、オヤツもバンバンあげているし、毎日が最期の晩餐だよ、患者さんには処方食勧めているのにね』、と笑っていた。
『なんでも食べさせてあげて』と言ってもらいました。それが嬉しい事か悲しい事か別として。

本日の診療はなんと1時間半。
ありがたいです。
免疫向上のパンフをいくつか頂き終了。
定番の、アガリクスとかですね。
医薬品ではないので、効く効かないは個体差があるし、どれがその子に合うのかもわからない。
正直、[飼い主さんがどこまでやってあげられたか…]と言うもの程度の位置付けらしい。



会話など、結構詳しく書いてしまいました。
先生とは知り合いなので、突っ込んだ内容や、本音、憶測を話してくれたのだと思う。
それもあり、犬のほうではなく、ごくごく近い方だけに閲覧いただいているこちらに書く事にしました。
ま~、検索したらわかっちゃうけどねッ
病院名が特定されてないからいいかぁ。


[抗がん剤は?]と思う方もいるかと思うけど、この体力での抗がん剤は酷だそうです。そして貧血のある子に抗がん剤は適さないらしいです。
抗がん剤も辛そうだよね…。


暖ちゃんが生まれて買ったビデオ。
しばらくはチャーコの思い出にまわし続けよう。
だって、こんなに仲良しな2人なのに、きっと暖ちゃんは覚えていないだろうから。

ちゃーこと暖ちゃん

今日の検査でわかるのはここまで。
これ以上を追求するにはチャーコに負担をかける検査2種類。

1、開腹して実際に見る
2、大学病院で、患部の細胞を採っての検査

開腹は、嫌だった。
今の体力で耐えられるのかという心配と、貧血がひどいのでリスクはかなり大きい。
私が断ると先生は、
『ボクも自信がありません』と、言っていた。

大学病院、今までは拒否していたけど、仕方のないことかな…と思った矢先、『細胞を採ってもおそらく、後に開腹になる』と言ってくれた。
目に見えるものとして現れていないから、病名を口にすることは出来なかったのだろうけど、恐らく今日の検査でだいたいの事がわかっていたのだろう。
[癌]と断定はしなかったけど、私はガンだと理解しました。
だって、抗がん剤とか言ってたもん。

先生の所見では、おそらく出来始めは夏ごろ。
9月1日に初めて倒れた時は血管肉腫が破裂したからではないか。
下半身が利かなくなるのは症状の1つで、貧血が改善されると一時的に元気になるらしい。当たってる。
そして、肝臓、肺に転移したのだろう。
そうそう、気になっていたオデキだけど、あのオデキも肥満細胞腫かもしれないけど、今となってはもう大した事じゃないらしい。(他のほうが問題ってこと)

上2つの検査をしない限り、正確に言えばこの結果は憶測に過ぎない。
冷たい手術台の上でお腹を開けたまま、お星様になってしまうかもしれない。。こんな大きなリスクを背負って、痛い思いをさせ、追求することがチャーコのためなのでしょうか?
私にその勇気はありませんでした。

となると、残る治療方法はただ1つ。
緩和治療
これは私の望んでいる最期のおくり方でもありました。

今後の治療法は次で。


以前、犬日記に病後の写真を載せたところ、みんなから『子犬の顔になった』と言われた。
実際、私を含め、まわりも口々に言っていた。
神経質っぽい顔が、とても穏やかになったんだよね。
今日先生も、
『顔つきも変わったね』と悲しげに言っていた。
嬉しいことではなかったんだね…

生後半年 10歳


生後半年のチャーコと10歳のチャーコ。
どちらも子犬のようだ。
こんにちは。
久しぶりのダンゴ虫です。

とっても残念なのですが、今日からカテゴリーに[チャーコ闘病記]というのを追加しました。

夏の終わりから具合の悪くなったチャーコ。
たくさんの検査をしましたが、よくわかりませんでした。
以前の様子は、犬の日記に記していますので、興味のある方は覗いてみてください。
そして、いろいろありまして…、今日からはこちらのblogにつづる事にしました。

今週の日・月と北海道に行っていました。
実はその少し前から私は、良くない病気と薄々気づいていました。
旅行明けを待っての転院。(ナゼ待ったかはコチラで)
今日は、掛かり付けの大きなほうの病院に行って来ました。

触診、すぐに「おかしい」と言われました。
少し膨らんだお腹は腹水かな?と思っていたのですが、肝臓が腫れてしまっているものでした。

血液検査、データは後に書こうと思いますが貧血を示すデータは最低ラインの1/3、1/4しかないものでした。
本犬は比較的歩くことが出来るのですが、数値から見ると2.3歩歩いては座りたいほどだそうです。

胸部.腹部レントゲン、4枚撮りましたがわかりやすいのを2枚載せます。今日はサムネイルよ。ポチッとね

腹部  胸部


1枚目は腹部正面。
全体的にもやもやした画像ですよね。普通はろっ骨がしっかり写るそうです。

2枚目は胸部正面。
矢印の部分。これが肺への転移です。
そう言えば、咳もしはじめました。


エコー、肝臓、脾臓に腫瘍らしきものが写りました。肝臓が大きく腫れている影響で、胃が押し下げられ、本来あるべき場所よりだいぶ下にありました。


今日から我が家のチャーコのお散歩はコレ。

乳母車


歩けないわけじゃないですよ!
お散歩も出来ます!!
でも、病気をしてから嫌がるようになったの。
昨日、みんなと話してて
『あんなに大病したのだから、体力が戻るのに時間がかかるんじゃない?』
の言葉にハッとした。
歩けなくなっちゃうかも・・・

と、あせり過ぎていた。アタシ。

チャーコは賑やか好きで、みんなと一緒にいたいタイプ♪
歩けないからと、置いて行かれるのは寂しいよね。
そこで!!
暖ちゃんの乳母車の出番
暖ちゃんは赤ちゃんリード
本当にホントにほんとーーーに幸せな事に、我が家には手がたくさんある。(皆、暖ちゃんの面倒を見るのは嫌がるけど、御犬様ならok・笑)
夕方、ウォーキングをしている両親と叔母。
私が暖ちゃんの手を取り、父がクロミを引っ張り、誰かがチャーコの乳母車を押したって、まだ1人余る。
これなら、今まで通りチャーコも一緒に散歩が出来る

ありがたい。
世の中には同じような状況で、やってあげたくてもやってあげられず、もどかしく思っている人がたくさん居るだろう。
感謝してもしきれない
お礼は3人が老いた頃タップリと。
いつまで続くかわからないけど、しばらくこのスタイルで続けて行けたらと思う。
見た目は元気なチャーコを乳母車に乗せ、変な顔をしている人もいるけどねッ
かまうもんかーーー。アタシB型だしィ。



最近影の薄い暖ちゃん。
そーゆー時期なのか、みんなの気がチャーコにいっているせいか、わがまま度が増している。
今日は相方に、[ビシッとやれるのは相方しか居ない]とお願いした。
私は良く叩いてしまうのだけど、相方には
『絶対手をあげちゃダメよ。オトコは手をあげてはいけない生き物と思わせないと。』と。
頼む!相方!!
私の気は120%長女にいってしまっているので…
(じゃあ次女は?・爆)

工事車両も飽きたのか、もっぱら[星になった少年]と相方の[トライアルバイク]のDVDに夢中。

ビデオ鑑賞

先日送られてきた、子供チャレ○ジのDVD(お試し版)なんてそっちのけ!


ボクのバイク


DVD見ながら三輪車で『ブンブーーン』
お願い。
頼むからこれ以上心配事を増やさないでくれーーー。
バイクは嫌よ。心配だわぁ。
ヲイヲイ、相方はエエんかい?

今日は御犬様仲間とのポトラックパーチー

わたしに
『遊びにおいで』
と言われたお友達。

持ち寄りになりますので、お気をつけ

外食好きなので、本当は外で食べたいんだけどね…
作りも片付けもしないでイイし。
暖ちゃんが居るので、そうそう外でのんびりと言う訳にも行かず、来ていただいています。
私お料理下手だからさ~。
人の作ったお料理も食べたいし。
ポトラックパーチーは最高ですわ
でも、来てくれたお友達は暖ちゃんがいて、のんびり出来ないわね。スマン。

今回は
・チキングラタン
・春雨サラダ
・フライドチキン
・ポテトサラダ
・ディズニーランドの瓦せんべい(笑)
・杏仁豆腐

私はミニロコモコ丼を作りました。

ロコモコ丼


どれもこれも美味しかった
昼間なので、お酒が飲めないのが残念!!

来月はボジュレヌーボの解禁があるね
誰か…
『遊びにおいでよ』
今日はポリオの2回目。

ん?

そうそう。
本当は去年だったんだけどさ…
行くの忘れちゃったんだよ。
保健所に電話したら、

『今年はもう終わってしまいましたから、来年広報を見て受けてください』

って事で行ってきました。


そんなわけで周りは、1歳未満の子ばかり。
ちっけ~。
みんなダッコや、おっぱい飲んでたり。
走り回ったり、寝転んだりする暖ちゃんが幼稚園生くらいに見えたよ。

しかし、みんなおとなしいな~。
寝ちゃって起きない子とか、ママちゃんのひざに入っている子とか。
(中には暖ちゃんみたいな子もいたけど・笑)
もちろん、大変な時だっていっぱいあるのだろうけど、暖ちゃんがこんなだったらもう1人・・・と、考えたかも。(やっぱ一人っ子はかわいそうだからさ)
考えた結果は??だけどね。

思えば、暖ちゃんは予防接種や検診のたびに、保健師が心配して寄ってきてたわぁ。
泣き叫ぶもんだから、熱があがっちゃって、別室に隔離されたり(爆)
まー、今日もイスの上を走り回り、イスから物凄い音で落ち、2人の保健師さんが寄って来てたけど。
いつも世話になるのぅ~保健師さん♪

でもでも、1ツだけ成長したコト。
毎回大変だった予防接種前の検温。
動いたり、抜いたり、上がったりで、ムッとされるほど何度も測っていた暖ちゃんですが、今じゃ、おりこうに座って1発さ~。
アハッ これが普通?

ま、そんなわけで今年は忘れずにすみましたよーだ。

栗



お友達のおうちのお庭で採れた栗。
このところ心配事が多く、土曜日だけど今日は相方がお休みしてくれた。
朝食が終わると、相方は暖ちゃんを連れ、南郷公園へ。

私はチャーコと動物病院へ
少し前に発見した、脇っ腹のデキモノ。


デキモノ


こいつが恐ろしいスピードで成長しとるんじゃよ。
不安で居ても仕方ないので、見てもらったほうがイイと相方が助言してくれた。
子供が多いと、楽しい&嬉しいこともいっぱいだけど、心配事もいっぱいですなぁ

来週、局部麻酔で取ることになりました。

今日もこんなにたくさんのお薬

薬



ただでさえ、お薬が苦手なチャーコなのに、数種類の薬を飲ませるのは至難の技。
そこで、捨ててしまおうと思っていた暖ちゃんの離乳食用具が役立っています。
ふた付きなので、薬も飛び散らず便利だわぁ。
こいつですり潰して、練り練りしてお口の中(上あご)にベタッーー。

すり潰す



その後。
お昼に暖ちゃんが帰って来ると…。
暖ちゃんもお熱が~~~
以前飲み残していた抗生物質を飲ませてお昼寝中
こんなに薬だらけじゃ間違えちゃいそうだ。
今日も
つまんないなぁ…

なので、暖ちゃんのお昼ゴハンにお弁当を作ってみました。

お弁当


子供のお弁当にしてはシブイ!
塩えんどう豆。暖ちゃんの大好物ですのッ


暖ちゃんの近所のお友達は1コ年上の子が多い。
彼ら(彼女ら)の旬の話題は幼稚園
幼稚園選びは大変みたいです
まぁこの辺は田舎なのでお受験幼稚園みたいなのはなく、基本的には行きたいと思う幼稚園に入園出来るらしいですけど…。
それにしても、幼稚園候補が多すぎ迷ってしまうのは事実。
預かり時間が長い所がイイとか、朝はゆっくりがイイとか、給食のある所がイイとか、京急沿線がイイとか、自分で足を運ばなくても色々と教えてもらえるのでありがたいデス。

お弁当の幼稚園に行ったら、こんなのを毎日作らなくちゃいけないんでしょ・・いやいやッ、もっとかわいいの作るんだよね。
ムリムリ
スペースを埋めるために、プチトマトが食べれるようになる事は必須だそうです(先輩ママさんのアドバイス・笑)


まだまだ先のことなのにね。
必死になっている自分がおかしくなっちゃいます
結構楽しんでいたりして。
3連休最終日の今日。
朝から
犬生活者の私たちは、雨が降ると途端に暇人になってしまう。
さらに今では、暖ちゃんも居るのでは大敵。
そして、もう1人。大きな男も[暇だ、暇だ]と言っております。

私はと言うと、昨日の疲れがドップリ…。
そんな老(労)体にムチを打ってでも行きたい場所が1ツだけある。
それは港北IK*A
tちゃんがいつもお土産くれてさ、行きたい!行きたい!!と思っていた場所なの。
でも、1人で暖ちゃんを連れて行く勇気はないし、こーゆー混んでいる場所は相方が嫌がるし。。。で、ずっと行かれなかったんだッ。
超お出かけスイッチが入っている今日なら行けるかも?と申し出てみるとokが出たやったぁ~~


デカイ
店内に入り、まずは腹ごしらえ。← 相方のご機嫌とり♪
入ってすぐの、カフェへ。
予習では“IK*A =ホットドッグ”だったのだけど、どこにも無い。
さらにIK*A初心者の田舎者にはこの店のルールがわからんッ
私が食料調達に行き、相方と暖ちゃんが席取りをしていたら、それはルール違反だったらしい。
店内アナウンスが流れたと、せっかくゲットした席を立つハメに。
誰もが食べているミートボールは長蛇の列。
ホットドッグの代用、ベーグルを食べたがお味はイマイチ。

ショッピングゾーンに入ると、広いは魅力的だはで興奮しまくり、逆走すること幾度か。
そのたびに相方にムッとされ、『スタート地点から矢印通り進め!!』と叱られた。
叱られたって楽しい。だって、アタシB型だもん。
空気も読まず『ココに1泊したいね♪』と言う私にあきれたのか、最後まで付き合ってくれました。
ありがとちゃん。
しかし、ショッピングゾーンでもルールがわからんッ
やっぱ初回はtちゃんと来るべきだったか。

お会計が終わると、あったあった
コレが予習したホットドッグね。
100円に釣られ2個も食べたら気持ち悪くなった
やっぱ食べ物はjapanが1番。
50円ソフトは美味しかったよ。

ソフトクリーム


第1回目だったので、[基本のIK*A]みたいなものを購入して来ました。
明日も行きたいIK*Aデス


電車セット



しかし、なんと子連れが多いお店なんだ。
みんな良い子ちゃんだな…ボソッ。
昨日『今日から3連休』と聞き、ガ~~~ン
『3日も休みだったらまたケンカするじゃんッ』と言う私に、
『心配するな。明日は出掛けると。
夫婦とは実に良く出来たもんだ。


今日は町内の健民運動会。

運動会


あっ。
暖ちゃんの人生初☆カケッコのビデオをお願いしてあったのにーーー
忘れたか。
お友達と約束したんじゃ仕方ない。
でも、こーゆーのって悲しいよなぁ

初☆カケッコをビデオに残しておきたい!!
“暖ちゃんががんばって走る姿を見て、泣いちゃうかもしれない…”とまで言っていた私。
こんな時に限って両親は旅行中。弟はフットサルの合宿に行ってしまった。
ちぃばーばーは、役員さんで決勝テープを持つ役だ。
片手にテープ、片手にビデオじゃな…
と、それ以前にビデオの操作がわからないだろう(笑)
その辺の顔見知りにでもお願いしようかと思っていたところ、決勝テープ役を代わってもらい、暖ちゃんと走ってくれることになったのだ。
やっほ~~い
ガッ ビデオに映った暖ちゃんは感動どころか、残されていた声は『ヤダヤダ』。
画像は、走ろうとせず、ちぃばーばーの足に絡みつくという何とも情けないお初だったのでした。
私の涙は…どこへやら違う涙になってしまいました。

あー、相方に遊びに行ってもらって良かった♪

富士ツーリング


そんなんでも本人はご褒美もらえてご満悦

もらったよ



出場種目はこのカケッコだけなのに、朝の10時から最後2時半まで参加。
もちろん落ち着いて見ているのではなく、コースに乱入しようとしたり、遊具で遊んだりと、全種目出場するよりクタクタなダンゴ虫。

気持ちの良い朝
今日から3連休という相方も一緒にお山にお散歩。
何ヶ月ぶりだろうか。
石畳を歩き、山中まで。
前回はオンブだった暖ちゃん。
今日は暖ちゃん歩き、チャーコはダッコ(上り階段)。
たった数ヶ月で逆だね
お昼までお山を楽しみました。

4時。
昨日宣言したように、今日はクロミと2人でボール遊びをする予定。
暖ちゃんがお昼寝をしていたので、ソッと抜け出し公園へ
やっぱり居ました。
野球少年に幼児に犬散歩×2。
オールキャストざんす!やっぱツイていないクロミ。
とりあえず帰るとすっか。

5時過ぎ。
そろそろ暗くなって来たから、もう良いだろうと再出発
すると、暖ちゃんも『行く行く~~』と大暴れ。
チャーコだけ置いて行くのはかわいそうなので、結局みんなでだよ。

ボールを見るとチャーコもやりたがるからね~。
今日もクロミはちょっとだけ

ほぼ復活なチャーコ。
しかし、この1ヶ月でグッと衰えてしまった。
数秒で終わってしまっていた食事も今ではクロミの何倍もかかるし、歩きもノロノロ。
特に階段は嫌がるので、歩道橋の低い1段1段もダッコしている。
足短なチャーコにとって階段は良いものではないのでイイかと思って抱いている。
それにしても・・・軽くなってしまったなぁ。
今は食事を摂るかどうかと、吠える事がその日の体調のバロメーターとなっている。


子供3人(匹)のペースがバラバラになった今、今まではまとめて出来たお散歩も3回に。
当然人間暖ちゃんも成長し、乳母車に乗ることを拒否する事が多いからさ。嬉しいコトかッ
お陰で私は1日中外を歩いています(笑)でも、痩せません(ボヤキ)
幸い、過ごしやすい季節なので、暖ちゃんも良く眠り、2人して9時頃の起床なので、体力チャージはokよん

ただ。。。ここへ来て、クロミのストレスがかなり溜まってきてしまっているみたい。
うちの2匹は、犬にしては珍しくイタズラをしない。(その分人間の子供はヒドイけど)
こればかりはシツケ云々でなく生まれ持ったものだろう。だって、何も教えていないもん。有難い。
クロミ、7歳になった今頃、留守中のイタズラが始まった。
最初は木のオモチャをやられた!
木はなんとなくわかる気がする。その後立て続けにプラスチックのオモチャまで2個も。。

クロミはいっつも4番目、5番目。
本当になーーんにも手がかからなくて、『クロミー、どこに居るの?』ってほどの子。
なのに、1日に数回吠える時が、暖ちゃんの昼寝中だったり・・・
で、こっぴどく叱られるの
要領悪すぎ。
こんなおとなしい顔して、どれだけのストレスを溜めているのかと思うとツライよ、アタシ。
クロミは、ボール遊びしか遊びを知らない子。
目が悪く、いつまでボールを追えるかもわからない、
子犬の頃からチャーコと居るので、他の子とは遊べない。
今もボールを持って公園に行くのだけど、そんな時に限って子供が遊んでいたり、他のワンちゃんが居たりして。まったくツイてない。

クロミ



今日は2匹のシャンプーをした。
チャーコの具合が悪かったのでかれこれ1ヵ月半ぶり。汚ねッ
クロミはなんでもないんだからね~、途中でしてあげればいいのに。
臭い体に付き合い1ヵ月半。
そんな子。

1日が26時間あったら、きっと+の2時間は寝てしまうと思うので、体が2ツあったらな~と思う今日のダンゴ虫。
まわりに助けてくれる人はたくさん居る幸せ者なのだけど、コレばかりは自分でやらないと気が済まないんだよね。自己満足だけど、性格だから。
明日は相方がお休みらしいので、クロミと2人の時間を作ろう。

ごめんね…私のクロミ。
私の子で良かったよね??


私のクロミ


山歩きをしていた頃のクロミ。
ボール以外で唯一ハッスルな山歩き。
いくつもの山を歩いたね。


昨日につづき今日もサブイ。
公園に行くのに、靴を履かせると
『イタイ・イタイ』
痛いんか?
そーいやー、無理矢理履かせたな

どうやら、夏の間に足が大きくなったみたい。
小雨も降っていたので、急遽行き先は公園から靴屋さんに

今まで履かせていた、babyシューズナiキは15cmからかわいいのが無くなる。
(私の趣味での“かわいい”ネ)
少し前から、ナiキ以外のシューズを探していたものの、コレ!と言ったものが見つからず、まさかこんな急に買う事になるなんてッ
もっと色々見たかったぁ

結果。
何足か見たのだけど、ソールが硬いものが多く、またまたナiキシューズになりました。
まだ良く転ぶので、見た目より機能だね。

15cm

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。