~* お知らせ : サーバーの不具合で多くの画像が見れなくなってしまいました(涙) *~

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大人の12月も忙しいのですが、園児も11月~12月にかけて大忙し

今年は、
グループ活動(同年齢の活動)では紙皿でツリーを。
クラス活動(2歳~6歳縦割り)ではトイレットペーパーの芯を使ったツリーとリースを作ったそうです。
(リースの材料は2週間位かけてお散歩に行くたび皆で集めたものだそうです)
クリスマス会の出し物(?)の練習もあるし・・・

そして献金袋も作り、今日持ち帰りました。

献金袋 献金袋

作るだけでなく、どこに送るか、何日もかけてクラスで話し合います。
園児のクラスゆり組はサハラ砂漠南縁のサヘル地域ニジェールに送ることになったそう。
どこだ??と教養のないダンゴちゃん。おはずかしーーー。
うちの園児はひたすら「お腹がすいてもゴハンが食べられない人」「カンボジア」「フィリピン(」←フィリピンは私がすすめた。)と発言していたそう。
ネットで調べるとニジェールは干ばつのため深刻な食糧危機に見舞われ多くの子供が命を落としているとの事。

園児の思いが通じてよかったね♪
1人でも多くの命が救われますよーに。

他のクラスは
・ケニア
ワールドビジョンジャパンのクリスマス食料、水支援
・ポレスチナガザ地区
・福島県相馬市被災孤児奨学金
に送ることが決まったそうです。

園では親や職員の献金などでフィリピンの1人の女の子が学校に行く支援をしています。
毎年この時期に近況報告(健康・生活・学校の成績)が送られ、彼女の成長をうかがうことが出来ます。

何度も言いますが、私はクリスチャンではありません。
でも1年に1度、クリスマスを機にこのような事を考え、力になれることはとてもうれしいことだと思います。





スポンサーサイト
本日もゆっくり起床。
起きると風もなく暖かい

大掃除はお休みし(←相方が)どこかに行こう

決まった場所は田※浦※梅※林。
園児の庭。
保育園でよくお散歩で行く場所。
とてもよい場所なのですが、車が止められない。
そして山を20分位登るということもあり、梅のシーズン以外は閑散としています。
今日は5家族ほどかな?
犬連れの我が家としては、逆にラッキーだったりします。

梅林

子供の目当てはアスレチック。

梅林

私が子供の頃は木製でもっとアクティブだったのですが、色々あるのでしょうね・・・
保守的な遊具に変わっていました。

それでも子供は大喜び♪

梅林

卒園まで3ヶ月。
ふだんのお散歩でこんなにステキな場所に連れて来てくれる園で生活する事が出来、本当に良かったな、と改めて思いました。
アリガトウゴザイマス。

遊びのお付き合いもしたのですが、運動不足の40女にアスレチックは少々ヘビーでして・・・。
「へっぴり腰~」と相方はケラケラ笑っていました

梅林

気が付くと遊具の上に座って、何かを考えているのか?ボッーと遠くを見つめる園児。
(カメラを向けると鉄砲を撃つポーズをして来ました)
1人ッ子の特徴として、自分の世界に入って遊ぶというのがあるように思います。
家でも1人ブツブツと宙にむかって戦っています(笑)
今日のこの姿が、自分の世界に入り込み楽しいのならそれはそれで構いませんが、こーゆー場所に来たらやはり兄弟と一緒に戯れた方が楽しいのだろーな・・・なんて申し訳なく思ったり。

さまざまな思いから、一人ッ子を選択しました。
私が子供の頃に比べると一人ッ子は多くなりましたが、それでも良い印象はありませんよね。
実際、私も弟が居てとっても嬉しいし。
たまーにそんな事を思います。
でも、そんな事ばかり言っていられないので、これからも大切に大切に育てていきたいと思います。
過保護にならない程度に。

梅林

しかし、この子はハナシが別ですよ。
大切に大切に。
過保護って言われたって良いんです。
蝶よ、華よの如く育て(?もう育ってる??)まっせーーー。

昼間は青空がとってもキレイでした。
夜はお月様がとってもキレイでした。
今日はチャーコも1日中登場していたのですね・・・。

ステキな家族に包まれ幸せ。
アリガトウゴザイマシタ。





今宵は実家忘年会

肉食家族。
大食い家族。
酒飲み家族。(私達夫婦だけ)

せっかく実家というスポンサーがあるのだから、もっとリッチな場所で忘年会すれば良いのにーーー。

ココ。安○。
生中290円

焼肉忘年会

霜降りカルビだって490円。
これがこの店の1番お高いカルビ。
それでもふつーの焼肉店の並(いや?並以下??)あたりだけどッ。
そー言ったって、うちの家族はその辺の庶民よ。
これで十分。
それに予約したから個室を用意してもらい七輪も2つよ。←ガンガン食べれる。

そんな中で我が家のお気に入りは一本ロース290円
ボリュームタップリ&ウマイ!!

焼肉忘年会

ビヨヨ~~ンと長い塊とハサミがやって来る。

焼肉忘年会

相変わらずトング使いがウマイ園児。
そして運ばれて来たお肉をチェック

今年も我が家は楽しい1年を過ごすことが出来ました。
アリガトウゴザイマシタ。



園児のお迎えに行くと教室の入り口のボードにこんな事が書いてありました。
(連絡事項や、その日なにをしたかなどが書いてある)

礼拝があり、2本目のアドベントクランツに火が灯りました。
静かな心でクリスマスを待ちたいですね。

何回か書いていますが、ミッション系の園なのでふだんは月1回の礼拝が、アドベントの期間に入ると毎週月曜日に行われるのです。

静かな心で。。。。ね・・・。

私自身クリスマスは大好きなのですがクリスチャンではないので、言葉は悪いのですがイベント感覚なところがあります。
でも本当のクリスマスってお祭りとはかけ離れたものなのですね。
自分がしていることがちょっぴり恥ずかしくなりました。

とは言うものの!!!!
礼拝で神聖な時間を過ごしている園児だって
『サンタさんに○○もらう~』
『おじいちゃんにはアレ。おばあちゃんにはコレ。』って1番はしゃいでいるわッ
そしてそのオモチャ探しに大忙しなダンゴちゃん。

今までは戦隊物が多かったのですがさすがにもう卒業しようとNGを出した。
ダンゴ「サンタさんに鉛筆削りを頼んだら良いと思うんだけど・・・」
と誘惑すると
「鉛筆削りいらな~~い。おかーさんが持っているのでいいよ」だと。
それって、何かのオマケで付いて来た3cmくらいの手動のヤツよ
いくらお勉強しないって言っても小学校に行くのにアレじゃ~ね~。
実はもう用意してあるのだ

しかし本人はベイブレ=ドにする
とおじいちゃんにお願いしたらしい。
おじいちゃん、ベイブレ=ドなんてわかるはずないから私が調達の係りに抜擢されたのだけど・・・。
1店舗目、さんざん待たせた挙句“欠品”
結局、コマとスタジアムと別々のお店に依頼し、どーにかそろった。
クリスマス直前になると人気の品はどこを探しても(もちろん実店舗も)なくなってしまうから早め早めにね。

静かな心どころかバタバタです


近所にはアメリカ人が引っ越して来て、こんなにドカーーンとしたイルミネーションのお宅が出現しました。

近所のイルミネーション


ゆっくり起きると、天気がイイ~~

『じゃ、もー1回寝よーか』と言いたげな私とクロちゃん。
ムクッと起き上がる男子2人。

えーーー

何を始めるのかと思いきや“大掃除”ですと!!
うわぁ~、そう言やー12月だし・・・。
片付けるのは嫌いではないけれど、お掃除、拭いたり、磨いたり、ホコリを叩いたり、、、
そーゆー作業は苦手というか嫌いです
12月がお誕生日の私。
毎年誕生プレゼントはプロのお掃除やさん頼んじゃおっかな~と思っているのだもの。

相方はをやると言い、私はせっせと掃除道具を出す。
掃除用具を買うのは大好きなのでいっぱいある←買っただけでキレイになると錯覚するタイプ。
そして、掃除のやり方にはあーだの、こーだの口を出す。

大汗かいている相方の横で、遊んだり食べたり、ましてはネットショッピングなんてしている訳にも行かず。
11月、早々に出したツリーをいじってみた。
お気に入りのライト♪ここ数年はずっとこれをメインにして来た。
ちなみに今年はこれだけだった
最初の頃は夜になると園児が点けてくれたのだけど、最近じゃ全然。
さらにライトに使っていたコンセントはここ数日の寒さでヒーターと加湿器に占領された

2011クリスマス

なのでオーナメント変更
シルバー×レッド。
なんだか写真がよくないなぁ。
本当はこんなには地味ではありませんッ。

2011クリスマス 2011クリスマス

うちのライトはLEDじゃないし、コンセントの差込口もないので今年はライト無し(涙)
クリスマス後に電球色のLEDのが50%offとかになったら買いたいなー。ってそんな訳ないかな。

窓の次は玄関(外)の掃除を始めたので私も玄関に移動

2011クリスマス

今年の玄関はこんなかんじです。
ゴチャゴチャしすぎかな?
ウンチョスビニールが満杯ですな(笑)
これ、浮いていますがないと困るので。。。移動できません。

園児が園で月一もらってくる(事前に支払ってあるので)買ってくる今月の絵本。
絵がとってもステキだったので、今年は本を飾ることにしました。

2011クリスマス

そしてこちらは、園児が2歳位の時でしょうか?
お友達のダブルMさんがプレゼントしてくれたクリスマスの絵本。

2011クリスマス

見開き、片側には2~3行の文字。もう片側には小さな子でもわかりやすい絵が描かれています。
2、3歳位を対象の絵本なのですが、今でも大切に、そしてインテリアとしても楽しませてもらっています。

お父さんの正しい休日の姿はこんな感じではないでしょうか?
     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
オヤジか!

ズボラな妻のため、助かっております

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。