~* お知らせ : サーバーの不具合で多くの画像が見れなくなってしまいました(涙) *~

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月から行っていた子供プール教室
今日は最終日。

プール

以下、親バカの入る覚書。

4歳~2年生までが同じ時間の教室。
しかし最年少は5歳児で、それも3人程度。
体の小さな我が家の園児はその中でもひときわ小さく細ッコかった。

1回目のお教室で能力チェックされクラスわけ。
4つくらいのクラスだったかな?
当然1番下のクラス。
1回目は腰につける浮き(?)が結べなくて・・・
周りの子は自分で結べるのを見て、一生懸命結ぼうとしていたっけ。
結べない子はコーチが順番に結んでくれるので、2回目からはきちんとコーチの近くに寄って行っていたけど、不安だったろうな。

1回目のイヤだった記憶があるのか、2回目は行きの車の中から号泣

3回目は泣かず。
慣れてきたのかなぁと思っていた帰り道。
『なんで泣かなかったか知ってる?北村先生(保育園の先生)が「スイミングがんばってね」と言ってくれたから』と。
子供への一言って大きいと思い知らされました。
私がどんなになだめてもダメだったのに。。。

4回目は風邪引いてお休み。

5回目からは、心配もなく。
コーチは女性だったのだけど、とっても優しく良い人。
帰り道『今日は○回「上手だね」ってほめられた』と嬉しそうな園児。
保育園の先生同様、人間って一言でとっても嬉しくなりやる気が出るんだね。
これは大人も同じだ。

そして今日の最終日。
浮き(?)とビート板を使ってだけど、25m泳がせていた。
園児は私の顔を見ると『今日は25m泳げた!!』と満足気な笑顔。
端から端までの25mを泳ぎきるってことは子供にとってすごい自信につながるのだろう。
ウマイなぁ♪
いつもとは違い後半30分は、ボート遊びや、飛び込み、滑り台などお遊び。
“楽しかった”の記憶を作るにはもってこいの最終日。
ニクイなぁ♪

市が主催している、10回1クールのお教室。
[上を目指す]でなく[水が大好きになる]が目的なのだろう。
私的には、“子供のやる気を引き出す”がよーーーくわかった10回デシタ。

園児にとってのこの10回。
全く知らない中にポーーンと入れられ、お兄ちゃん、お姉ちゃんの中で出来ないことも多い中、きちんとコーチの言葉に耳を傾けていた。
人見知りが激しく、慣れるまでに人一倍時間のかかる園児。
すごくがんばり、大きくなれたと私は思うよ。


しかし、最後まで
『10回終わったらもう止める』と断言していた園児でした(笑)

さてさて次クールですが、真冬ということもあり。。。
風邪を引きそうなので、止めました(ヨワッ)



スポンサーサイト
昨晩から発熱38度の園児。
朝一番で病院へ

ヨーレン菌デシタ。

ヨーレン菌


ちょうど今日はインフルの2度目だったのにな…
ヨーレン菌の服薬が終わる2週間後までお預けだそうです

この週末はということですが、我が家はインドアに徹しましょう。


夕飯はチゲ鍋。
大人も体力つけなきゃ

チゲ

しゃぶしゃぶ用の豚肉をタップリ入れてみました!

チゲ

本日はキムチ少な目。
園児は卵でとじたオジヤ♪

11月も残り1日。
今日から園児の園ではアドベント礼拝がはじまりました。
ふだんは月に1度の礼拝ですが、クリスマス前は毎週月曜日、アドベント・キャンドルに火を灯すそう。
今日はその1回目。

帰宅後、
『サンタさんって英語しゃべる人だから日本人じゃないみたいだよ♪』
と言っていた。

我が家の2Fにも昨日からサンタさんが現れました!!

アドベント


毎年、ハシゴを登るサンタさんなのですが・・・

今年はハシゴが壊れ。

トナカイにまたがるサンタさん
でも、トナカイ小さすぎ(笑)



最近夕食には温かいモノが喜ばれています。
バケットが大好きなダンゴ虫。
でもバケットって1日経つと、一気に食べる気が失せる。
そんな時は薄切りにし、冷凍保存。
そして、オニオングラタンスープに変身するのです。

オニグラ

今日は鉄鍋で。
たまねぎを炒めるのも、煮込むのも、焼くのもこれ1ツでOK
チーズはチェダーとナチュラルと2種類にしました。
調子乗って、バケットを入れすぎ、スープが少なくなってしまったよ


2010年。
今年は我が家にとっては節目の年かもしれない。

クロミが10歳
をっ違うか!
ダンゴ虫がついに四十路
ちゃうちゃう。

園児の七五三なのだった。

我が家の祖先は仏教徒。
園児はキリスト教徒。
なもんで、よくわからないのだけど…
ちなみにお宮参りはお寺さんでお願いした。(お宮参りにかわる初参式というものですが)
町に神社がないのでどちらのお宮さんでお願いしたら良いのだろうか?
無難に鎌倉???と思っていたところ、実家の町の神社でお詣りが行われることを知った。
ふだんは宮司さんのいらっしゃらないお宮さんなのだけど、今日だけ出張(笑)

園児も正装。
クロミのほうが凛としていますが。

七五三

お詣りしたのは男女2人づつの4人。
短い時間でしたが、さすがに5歳になった園児。
おとなしく座っている事が出来ました。
でも・・・あぐら
3歳の女の子(実質2歳でしょうね)はグズってご両親冷や冷やしていました。
男の子は5歳でよかったぁ。


夜は私の実家と園児の大好物、焼肉屋さんに行きました

5歳児の中で焼肉を焼くのが1番上手な子供、うちの暖ちゃん。

七五三

食欲もモリモリとーり越してガツガツ

七五三

私も一本ロースをガッツリ♪

七五三

おとーとは、一本牛ホルモンをガッツリ♪

七五三

おいしく楽しい七五三のお祝いデシタ。

今まで子育てでは大変な思いをしてきたダンゴ虫ですが、こーゆー日を迎えると、

元気ならば良い
と初心にかえるのでありました。


・・・・でもね、明日になるとすぐに忘れ、アレもコレもと欲張りになってしまうのです。



秋になってから、相方がずっと楽しみにしていた炭火でのサンマ
なかなか出来ずにいましたが、今日は風もなくサンマも一尾105円。
絶好のサンマ祭り日和となりました!!

『あらあらッ この人たちまた何か始めるのかしらねー
私いつもニオイだけだからね…。』
と、今日もうつむき加減のクロミです。

サンマ祭り

魚の脂を洗うのが嫌なので、今日はBBQコンロは使わず、ブロックで囲い簡易かまどを作りました。

日も落ちて。

サンマ祭り

園児は塩を振る係り。
“振る”というより“撒く”って感じ?
相撲の見すぎでしょうか。

それでも、美味しく焼けました!!

サンマ祭り

ご想像のとーり、お醤油は要らないほどの塩加減でしたが(笑)
大根おろしをタップリかけ、いただきました。

園児もサンマと格闘。

サンマ祭り

どーだ!!

サンマ祭り

を?
ついに捕まったか??

ゴハンは秋を楽しもうと土鍋できのこゴハン。
ジャジャ~~ン。

サンマ祭り

たまたまメールのあったイトコはマツタケを食べていたのですが、我が家のきのこゴハンは98円のマイタケゴハンだったのだ
まっ、土鍋で炊けば美味しく炊ける。

そんな訳で秋の味覚を堪能したのですが。。。
秋の夜はもうサブイ
着込んでいたので、ジャンパーが臭い
でもこれってとっても贅沢な食事ですよね。
だってね、1尾105円のサンマをいただくのに、炭をおこし、口に入るまで1時間ですよ

ホント、食うためなら何でもする家族だと思った秋の夜長。
あっ 10時前に寝ていたので、秋でも全然夜長じゃなかったです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。