~* お知らせ : サーバーの不具合で多くの画像が見れなくなってしまいました(涙) *~

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は早起き。と、言っても8時少し前
いつも朝が遅いので、お洗濯したりしているとすぐに公園の時間になってしまう。
公園のあとは、お昼ご飯を食べてお昼寝させるのだけど、なかなか寝なかったり、ガッツリ寝てしまったりと・・・
午後に予定を入れるのはなかなか難しく、かと言って午前はお寝坊のせいで時間が無いし。
今日は絶好の行動日和(?)

まず、『直った』と連絡を頂いていた、おもちゃの病院にクレーン車を取りに行って来た。

暖ちゃんのクレーン車


思ったとおり、断線していました。
たかが千円位のオモチャだけど暖ちゃんにとっては大切なオモチャ。
子供って値段じゃないからねッ
自分のモノだったら捨ててしまうところですが、こう直してくれる所があるととっても嬉しいです。
ちなみに部品交換がなかったので無料
ありがとうございました


帰り道、公園までにまだ時間があったので、御犬様の健康診断用のウンチョス&チッコを入れる容器をもらいに動物病院へ。
まだ、フィィラリアも狂犬病もやっていない・・・
2匹だし、健康診断にも時間がかかるのでタップリ時間をとらないと行かれず、伸び伸びになってしまっているのです。
来週こそは連れて行かなきゃ!

お昼寝後。
午後1番の診療に合わせて、耳鼻科へ。
前々回の病院で、耳垢がすごいと言われ恥をかいた相方。
月曜日の病院でも、『あら~~、耳垢がすごくて見えないや!』と言われてしまった。ハズカシ
もう自分ではどうする事も出来ないので、耳鼻科に行って来ました。
耳鼻科はどこが良いのか?
病気ではなく耳垢なので、HPで『お医者さんが苦手なお子様も、思わず笑顔になるようなやさしい診療を心がけております。』とうたっている病院にした。
正解待合室にはオモチャが用意され、先生もとっても優しい。
今後も自分では取れない事を暴露すると『3ヶ月に1度位取りにおいで』と言ってくれた。
保険の適用外と思いきや、今日もタダ
なんだか毎日病院ばっかで悪いな・・・


いろんな病院に行くもんだから、こんなに診察券が溜まってしまった。
小児科・歯科・眼科・外科・子供医療センター。
やだやだ。

診察券の山

スポンサーサイト
昨日は午後になっても夜になってもお熱は出なくて、元気いっぱいの暖ちゃん。
今日は天気も良いし、週末から家に入りっぱなしなので公園に行ってきた。
久しぶりの公園でお友達もたくさん!
そして・・・蚊もたくさん!!
暖ちゃんにもフィラリア薬が必要かと思ってしまったダンゴ虫です。コンニチハ。←この入り方久しぶり♪


今日はGW前の事を書いてみたいと思います。
その時に書くと感情的になってしまいそうだったから。
(長くなってしまいました)


たびたび書いているので、『しつこいッ』と思われそうな気がしますが・・・(笑)
日々エスカレートしている暖ちゃんの“かんしゃく”。
GW数日前のある日から物凄い事になっていました。
今はこう言うのかわかりませんが、“かんの虫” “虫が起きている”というヤツのようです。

少しでも気に入らない事があると物を投げまくり、止めさせようとすると噛み付き、引っかき、殴り。
星一徹並みにテーブルに並んだ食事を投げ飛ばされていました。
もうこれはプチ家庭内暴力ですね。
まだ1歳7ヶ月なのに、結構な力があり、150cmと小柄な私ではすでに押さえつけられない事もあります。
情けないデス
人は『放っておけば良い』と言いますが、いつまででも物を投げ付け、壁に打ち当たったりと私自身危険を感じます。
『ならば、投げる物を無くせば』と言われますが、ダイニングのイスまでも床に倒したり、電話を投げ付けたりと・・・
体育館や檻の中にでも入れない限り無理だよッという感じでした。
第一、そんな事が1時間も続くと、こっちが冷静ではいられなくなってしまいます。30分が限界です。

今までもかんしゃく持ちではあったけど、こんなにもヒドイのは始めて。
TVなどで引きこもりや家庭内暴力を見て、“親の責任だ”とか“親が逃げてはいけない”などと言っていますが、たった1歳7ヶ月の坊主を見て、そんな親の気持ちがわかるような気がしました。
正直。。。怖かったデス。

何が原因でこうなったのかわかりません。
でも突然なので、多分彼の中で何かあったのでしょう。

そんな事で四苦八苦しているある日、ふっと気が付いたのです。
この子、最近笑わない・・・
とてもキレやすく、大ぐずりをする暖ちゃんですが、それ以外はほとんどニコニコしているような子です。タレ目だからそう見えるのだけど。
まわりからも、『赤ちゃんの頃泣き過ぎて、もう涙を使い果たしちゃったんだね』と言われるほどでした。
あんなに24時間泣いていた暖ちゃんが、いつからか泣かない子になっていたのです。


なんでこんな事になったのかわかりませんでした。
ただ、『ダメ』など、彼を否定する事にやたら反応していたので、しばらくは、危険な事以外は大目にみるようにしてみました。
私は[他人に甘く、自分にも甘く]な人なので、それほど厳しくしてきたつもりはないんだけど。。
そしてもう1つは、独り遊びをしていて突然切れるのですが、これはどうする事も出来ないので、投げて危険なモノはしばらく封印しました。

私のした事はわがままを助長させる事かもしれない。
だけど、人間笑わない、いやっ笑えないというのは心の病だと思うから。

家庭内もボロボロ。
ガツンガツン叱る相方と我が子ながら腫れ物に触るような私。
かなり険悪でした。
さらにはこんなトコにまで被害が。
今まで、どんな事があっても御犬様の事は考えていた私だけど、お散歩に行かれなかったり、餌を測ることすら出来ず、馬肉をあげる余裕もなくカリカリを適当にあげる事になってしまっていた。
ただただ、『ごめんね、ごめんね』と謝る事しか出来ず、涙が止まりませんでした。

本当に辛かった。
かんの虫退治の宇津救命丸。
ネットで見ると、気休め程度とか、医師は勧めない、などと書かれていたけれど、もうお払いでもなんでも藁にもすがりたい私は、飲ます事に決めました。


暖ちゃんへの接し方と救命丸。
同時期なのでどちらの効果があったのか?はたまた時期的な物だったのかはわからないけど、始めて2^3日後から少しづつ笑うようになってきました。
あれから半月。
地獄のGWを過ごしましたが、元の笑う暖ちゃんに戻った気がします。
やれやれ・・・
今でも強烈な家庭内暴力は続いていますけどね。


2007_05030004.jpg ボクのお薬


お薬は2本目に突入しましたが、もう少し飲ませてみたいと思います。

夜中、39.0近くお熱があり、ハァハァと息苦しそうだったけど、朝方から深い眠りに入ったようで朝には37度後半にまで復活。
このまま様子を見てもよさそうだったのだけど、午後~夜にかけて上がってしまうので念の為病院へ。

今日こそは・・・
違う病院に行ってきました。
2ツ向こうの駅。
電車だとさほどでもないけど、車で行くとエラク時間がかかる。
我が家の最寄駅はエレベーター設置の工事中。
あちらの駅はエスカレーター。
ベビーカーの運転に自信がないので抱っこで行く事に

さすが小児科。
待合室には靴を脱いで遊べる場所があったり、コンセントにカバーがしてあったり・・・。当たり前??
今までは内科で診ていただいていたので、ちょっとビックリなダンゴ虫。

先生はオバサン。
お姉さんに近いオバサンではなく、おばあさんに近いおオバサンかな。
とてもサバサバしているけど、決して口調が強いわけではなく。親切で、優しい親戚のおばちゃんって感じ。
相変わらず大泣きな暖ちゃんでしたが、お耳のあとにお鼻まで診てくれて、詰まったお鼻を吸引してくれた。
デッカイ鼻クソ出たよ

新しい病院


かわいい診察券でしょ。
偶然なのですが、DTPのお仕事をしている私の友達がデザインしたんだって。
そしてもう1つの偶然。
先生はうちのチャーコと同じ犬を飼っているんだって。
それも2匹も!
デスクに写真が飾ってあった~。

ヨシ!!気に入ったぞ。


熱も下がり、とっても元気なんだけど、今日は外遊びはNG。
狭い部屋で一緒になって三輪車遊びをしたダンゴ虫でした。
御犬様は逃げまわっていたよ(笑)

暖ちゃんあそぼ

昨晩、37.6のお熱があったのでお風呂はお休み。
夜中熱いな・・・と思ったら38.4に上がっていた。
オデコ・脇・足の付け根に冷えピタを貼る。
朝になると、37.5に。


今日は母の日
相方の実家に行く予定だった。
さんざん迷ったのだけど、元気いっぱいだし、家に居た所でおとなしくしている訳ではないので、予定通り行く事にした。

みなさんはどんな贈り物をしたのかな?
うちは、○サに寄り、ちょっとだけリッチなサーロインステーキを贈りました
以前は、一緒に食事に行っていたのですが、暖ちゃん連れではなかなかゆっくり出来ないので、去年からお肉にしたのです。


相方実家に到着すると、暖ちゃんを相方にお願いし、私はクロミの病院に関節のサプリをもらいに!
そして、2匹のお散歩
戻ると、体の熱い暖ちゃんのお熱は39.0になっていた
お部屋を借りて、とりあえず寝かそうとするもののお昼寝していないくせに寝ない・・・
どの子も同じだと思うけど、具合が悪いといつも以上に寝が浅いのデス。
ノンキに外でガタガタと洗車する相方に、声のデカイお義父さん(爆)
2Fのお部屋に移動させてもらい、再度静かな中での寝かし付け。
気が付いたら、私も昼寝していた

起きるとお義母さんが、お夕飯の仕度をしてくれていて。。
お義父さんはどっかに出掛けてしまっていた。。。
全く、嫁は何をしに行ったのでしょうか
感謝・感謝。



相方が三輪車を組み立ててくれました。
みんなが乗っている三輪車より大きい気がします。
足が届きません。しばらくは室内用かな。
迷っていた無印のの方が、コンパクトで乗りやすそう。
だってコレ、座席の部分も鉄、クッション無しなんだ。
でも見た目は、文句無くかわいいです。
熱があるのに、降りない暖ちゃんなのでした。

ボクの三輪車 暖ちゃん号

今日は暖ちゃんと一緒に福祉会館で行なわれている[おもちゃの病院]に行ってきた。

おもちゃの病院



暖ちゃんの大切な大切なクレーン車のオモチャ。
ボタンを押すと
『バックしま~す』『ガガガガガッーー』と音が出たのですが、壊れました・・・鳴らない。

1人2個まで、無料(部品代別)でボランティアのおじさんが直してくれる。
存在は知っていたものの、暖ちゃんの壊すレベルというのは、“折る”とか“噛みちぎる”とか修復不可能。
今回のクレーン車は初の外傷無しの故障だったので

受付の奥では10数名のおじさん達が必死に小さなオモチャを直していました。
直ったら連絡をくれるそうです。
暖ちゃんのクレーン車直るかな~

クレーン車直るかな・・・


その後、大好きな100円ショップへ。
まずはお菓子コーナー
100円だと思うとついついたくさん買っちゃうよね。
でも中には100円とバカに出来ないお気に入りのお菓子もあったりして。
つぎに行くのが、ベビーセーフティーコーナー。
とにかくイタズラ好きで危険好きな暖ちゃん。
このコーナーにはいつもお世話になっております

今日は扉の兆番側に手を挟まないようにするモノ。
冬場は開かないように鍵でロックしていましたが、これからエアコン時期までは開けっ放しになるからね。
しかも彼は扉でバタンバタン遊ぶのよ

2007_0512-0002.jpg


ココに指を挟むと、子供の指なんて簡単につぶれちゃうそうです。
ためしにやってみたら(私が)すっごい痛かった
危険過ぎます!
もう少し上の方まで貼らないとダメだな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。